松崎咲人は中学時代に市内の大会でベスト8?小学校と高校は部活動が盛んで有名な学校

松崎咲人は中学校時代に市内の大会でベスト8?小学校と高校は部活動が盛んで有名! 駅伝
スポンサーリンク

松崎咲人は中学時代に市内の大会でベスト8を獲ったらしいとのことで、気になりますよね。

そして松崎咲人の小学校と高校は部活動が盛んで有名なあの学校だったと噂があるけど、どこなの?

など、松崎咲人の気になる学生時代の競技についてや学校についてなど調べてみました!

元々戦友だった友人のお母さんも感動してしまう素晴らしい走りを見せてくれた2020年の箱根駅伝も記憶に新しいですよね。

人に感動を与えられるそんな対象に1度はなってみたい。

そんな松崎咲人の中学時代から小学校高校時代について遡ってみましょう!

スポンサーリンク

松崎咲人は中学校時代に市内の大会でベスト8?

さて、松崎咲人中学校時代に市内の大会でベスト8を獲ったらしい?

何のレースでベスト8を獲ったのか調べてみたところ、松崎咲人が中学校1年の時に出た大会の記録簿(3ページ目)が出てきました。

第54回塩尻市民体育大会夏季大会 中学共通男子200m 5位 

ここで驚いたのは、当時松崎咲人が中学1年の頃は短距離選手だったこと。

そして、中学3年2年の先輩の中で堂々の5位です!

素晴らしいとしか言いようがありませんよね^^

しかし、何がきっかけで長距離にシフトしたのかが気になります。

そしてその他素晴らしい競技成績も沢山出てきましたよ!

そんな陸上強豪校かもしれない松崎咲人の中学校はどこなのでしょうか?

そして、松崎咲人の中学校での競技成績についてもっと詳しくご紹介します!

スポンサーリンク

松崎咲人の中学校は広陵中学校?

ということで、松崎咲人の中学校ですが広陵中学校であることが分かっています。

塩尻市広陵中学校陸上部で、長男とも次男とも一緒に中学駅伝を走った松崎咲人くんが、箱根駅伝初出走!

つぶやきんじゃーのつぶやき2 松崎咲人くん、初出走おめでとう!

かつての松崎咲人の同級生の母親のブログでしょうか?

中学校の名前と昔その方の息子さんと一緒に駅伝を走った思い出を綴られています。

確かに知っている子供が成長する姿や活躍している姿を見ると感慨深いと思いますし、感動してしまうかも。

昔を知っていると親のような気持ちで見てしまいますよね。

それに中学校ではトレーニングが厳しかったでしょうし、尚更その活躍ぶりを見る気持ちというのは一味違うかもしれませんね。

そして、まず最初に印象的に写ったのが彼の髪型!

当時松崎咲人は中学陸上部に所属しこの丸坊主の頭がとても印象的ですし同時に凄い気迫を感じませんか?

その気迫は確かに本物の様で、多くの陸上競技での素晴らしい功績を残されています。

  • 第54回平成国際大記録会 3000m 1位
  • 北信越中学陸上 共通男子 1500m 2位
  • 全国男子駅伝2016 2区 4位
広陵中学校
  • 所在地:長野県塩尻市広丘堅石457番地1
  • 主な卒業生:小松憲太

さすが中学序盤から一味違うといった感じですね。

スポンサーリンク

松崎咲人の小学校も塩尻市内?

ちなみに松崎咲人の小学校についても知りたいですよね。

先ほど松崎咲人の中学校は広陵中学校ということでしたが、小学校も塩尻市内ではないのか?

ということで校区内の小学校を調べてみました。

  • 塩尻東小学校

所在地:長野県塩尻市塩尻町427

  • 塩尻西小学校

所在地:長野県塩尻市大門五番町4−55

ということで、可能性としては松崎咲人の小学校も塩尻市内であるというのも大いにあるのではないかという結果に。

スポンサーリンク

松崎咲人の高校は部活動が盛んで有名?

そして、松崎咲人の高校は部活動が盛んで有名ということですが、どこの高校に通っていたのでしょう?

調べてみると、松崎咲人の高校は佐久長聖高校であることがわかり、やはりここでも陸上で素晴らしい成績を多く残されていたので、ご紹介しますね。

  • 都道府県駅伝2016 2区 4位
  • 全国高校駅伝2016 2区 1位
  • 全国高校駅伝2017 3区 7位
  • 国体2018 1組 9位
  • 全国高校駅伝2018 1区3位
  • 都道府県駅伝2019 5区7位

などこのように松崎咲人は高校時代にその実力を思う存分発揮されていますよね。

とにかく走るフォームが美しいと絶賛される素晴らしい走りだとか。

佐久長聖高等学校(さくちょうせいこうとうがっこう)
  • 所在地:長野県佐久市岩村田3638
  • 偏差値:59−66

野球部は甲子園常連校、2008年には全国制覇を達成した駅伝部、多くのインターハイ出場を誇る女子バスケ部など全国レベルの部活動が多数。

<出身有名人>

  • 菊池彩花(スピードスケート・ソチ五輪代表)
  • 高見澤勝(元長距離選手)
  • 今井裕介(競輪選手、元スピードスケート・トリノ、ソルトレークシティ・長野五輪代表)他

このように同高校は多くの一流スポーツ選手を多く輩出されている有名な高校だった事が分かりました。

まとめ

以上、今回は松崎咲人は中学時代に市内の大会でベスト8!

そして、松崎咲人の小学校や高校では部活動が盛んらしいということで調べてみると分かった華麗なる陸上人生。

昔から足が速く中学1年時には短距離でも好成績を、そして長距離にシフトした後も好成績を収めていましたよね。

そしてそのまま陸上やその他のスポーツ強豪校である佐久長聖高校に進学さらに実力を伸ばしていったわけです。

そんな松崎咲人はやはり箱根でも1年次から黄金世代に混じって出場を果たしています。

そんなスーパールーキーだった松崎咲人は来年の箱根でも私たちに素晴らしい走りを見せてくれるのでしょうか?

楽しみでなりません!

応援しています!


タイトルとURLをコピーしました