志貴勇斗は中学から陸上選手で小学校と高校での競技成績も!

志貴勇斗は中学時代から陸上選手?小学校と高校での競技成績もチェック! 駅伝
スポンサーリンク

青山学院大学陸上競技部の志貴勇斗さんは中学時代から陸上選手だったのでしょうか?

最近注目を集めている志貴勇斗さんの過去の競技成績についても気になりますよね。

そして、志貴勇斗さんの中学だけでなく、彼の通っていた小学校や高校がどういう環境だったのかや、小学校から高校までの気になる彼の競技成績も調査してみます。

ネットでの情報が少ない志貴勇斗さんですが、過去をさかのぼり調べることで彼の人柄についてもお伝えしたいと思います!

スポンサーリンク

志貴勇斗は中学時代から陸上選手?

志貴勇斗さんは中学時代から陸上選手だったのでしょうか。

青山学院大学の駅伝選手として、今年の第53回全日本大学駅伝で一区を任されたことで徐々に注目されてきています!

ネット上ではあまり情報はないのですが、第58 回 山形県中学校総合体育大会の資料では、 志貴勇斗さんの記録がしっかりと記されていました!

さらに全国大会参加標準記録を上回る大会記録と、山形県中学記録も彼が残しています。

県の記録に成績が今も残っていることは、とてもすごいことですよね。

志貴勇斗さんは中学の頃から、かなり実力のある陸上選手であったと思います!

スポンサーリンク

志貴勇斗の中学校は生徒数が多い!

志貴勇斗の中学校は 、山形市立第六中学校と言われています。

山形市内でも生徒数は多い中学校と言われていて、全校生で700人以上も通っているそうです。

現在も1学年の人数は、230~240人くらいはいます。

そして人数が多いだけでなく、運動部も文化部も部活動が強いことで有名だそうです。

県大会だけでなく東北大会、全国大会でも成績を残しています。

志貴勇斗さんは中学時代から陸上の記録を残し始めています。

人数が多く、部活動での成績も良い中学なので、おそらく実力のある生徒は多いことが予想されるますよね。

そのため、その環境の中で上位の選手として記録を残すことは難しいと思います。

しかし、彼は記録をしっかりと残しているのでたくさんの努力もしたと思いますし、実力やセンスの良さもこの頃からすでにあったのではないでしょうか。

スポンサーリンク

志貴勇斗の小学校は山形市の中部地区にある

志貴勇斗さんの小学校はどこだったのかの情報は残念ながらありませんでした。

ですが、 志貴勇斗さんの中学校は山形市立第六中学校とわかっているので、学区的に滝山小学校か山形六小学校か山形南小学校のどこかに通っていたと思います。

この小学校の場所から、山形市の中部地区の小学校で間違いなさそうです。

滝山小学校の特徴として、生徒の人数が多いことや、滝山小学校のスポーツクラブに所属している生徒が多いことが特徴のようです。

志貴勇斗さんもそのスポーツクラブで体力をつけて中学での成績を残す基礎となったことも考えられます。

もしかすると、その小学校の可能性もありますね。

志貴勇斗さんの中学での記録はあるものの、小学校での成績の情報は見つかりませんでした。

志貴勇斗さんの中学や高校での記録的にもともと長距離が得意ではあったと思いますが、才能が開花したのは成績が残っている中学時代からだったのかもしれません。

スポンサーリンク

志貴勇斗の高校はどこ?

志貴勇斗さんの高校は山形県立山形南高等学校です。

男女共学ではあるものの、ほぼ男子校と言ってよいほど男子の割合が多いそうです。

志貴勇斗さんが青山学院大学に進学しているように、文武両道の進学校です。

有名私立大や国立大学への進学者も毎年出ていますし、そして部活動もインターハイまでいく部活もあります。

もちろん、陸上部も強く、2018年に 志貴勇斗さんは1500メートルでインターハイ出場を果たしています!

全日本大学駅伝でも一区を任されていた 志貴勇斗さん ですが、高校時代でも一区を任されていました!

駅伝において一区というのはとても重要だと言われていますよね。

全体の選手一人ひとりの記録の速さで逆転もありますが、最初の走りでレースの勝敗が決まっているレースも多いと思います。

レースの責任は重い役割を持った区間だと思うので、それに抜擢される志貴勇斗さんは実力だけでなく度胸のある選手だと思います!

まとめ

志貴勇斗さんが中学時代から陸上選手だったのかについて調べ、さらに、中学だけでなく小学校と高校環境や実際の競技成績も調べてみました!

志貴勇斗選手は、中学時代から長距離を得意とし記録を残しており、中学時代から陸上選手として活躍していました!

小学生での情報はなかったものの、中学から高校での成績は素晴らしいものです!

そして、彼は生徒数の多い環境にいることも多く、その中で活躍していることや駅伝では一区を任せれること多いことからも精神的な強さも持つ人物であることもわかりました。

中学時代から続けてきた陸上で、今さらに大学で活躍しています!

青山学院大学駅伝部では、また1区を任され始めていますし、箱根駅伝でも活躍している様子を見るのが楽しみです。

まだ2年生でありがながら、抜群の存在感を持つ志貴勇斗さんのこれからの活躍に期待が高まりますね!

また新しい情報があったときにはお伝えしたいと思います!


タイトルとURLをコピーしました