八村塁が野球をやめた理由は?

八村塁が野球をやめた理由は? スポーツ選手

NBAに行った日本人として有名な八村塁ですが実は過去に野球をやっていたという噂があります。

バスケットで有名なだけに、野球をやっていたなんて意外な気もしますが、八村塁が野球をやめた理由はなんなのでしょうか?

身長もパワーも人一倍あり恵まれた体型をしている八村塁は野球もできそうですし、プロ野球選手としても活躍してそうですよね。

今回は、バスケではなく野球にフォーカスし、八村塁が野球をやめた理由を調べてみました。

スポンサーリンク

八村塁が野球をやめた理由は?

八村塁が野球をやめた理由を調べてみたところ、記事がありました。

八村が「誰もボールを捕れなかったんです。それが(バスケに)転向した理由です」と笑顔で振り返ったコメントを紹介。あまりの剛速球に捕手は受け止めることができなかったというのだ。

THE ANSER

これはかなり興味深いというか、八村塁の凄さがよくわかる理由ですよね。

八村塁は野球をしている時に、ピッチャーをしていたそうです。

2メートルを超える恵まれた体型はまさにバスケ向きだとは思いますが、野球に関しても大きい体の方が、速い球が投げられますし、スポーツは筋力がものを言うので、野球でも活躍できそうですよね。

しかし、その恵まれすぎた体型が故に、八村塁の投げる球が、受け手のキャッチャーにとっては速すぎて受け止められなかったのでしょう。

バスケットボールは、それなりに大きなボールですし、選手のほとんどが恵まれた体型を持っているので、よりフィットしたのかもしれませんね。

スポンサーリンク

八村塁が野球やバスケ以外にやっていたスポーツは?

八村塁が野球をやめた理由については前述の通りですが、バスケや野球以外にやっていたスポーツはあるのでしょうか?

彼は色々なスポーツに励んでいたが、日本で最も人気のあるスポーツである野球に集中していた。

THE ANSER

とのことで、その体格からか、スポーツが大好きだったようですね。

野球やバスケ以外のスポーツで言うと、サッカーや水泳などもやっていそうですが、陸上にも励んでいたそうです。

確かに八村塁ほどの体格であれば、短距離走などもやっていそうなイメージがありますよね。

いろいろなスポーツをする中で、八村塁は野球とバスケに絞り込み、前述の野球をやめた理由があった結果、バスケに集中することになったようです。

スポンサーリンク

まとめ

八村塁が野球をやめた理由について調べてみました。

ピッチャーとして活躍していた八村塁ですが、体格が恵まれすぎていたのか、投げる球が速すぎて強かったため、キャッチャーが受け止めきれなかったことが、八村塁が野球をやめた理由とのことです。

その体型を活かしてバスケット一本に絞った結果、現在は皆さんの知る通り八村塁はバスケットボール選手としてNBAで挑戦しています。

今後も八村塁選手の活躍を応援しています。


タイトルとURLをコピーしました