萩原京平は中学校時代から格闘技を始めた?小学校と高校での成績は?

萩原京平は中学校時代から格闘技を始めた?小学校と高校での成績は? RIZIN
スポンサーリンク

荻原京平は中学時代から格闘技を始めたらしいけど詳細が知りたい!

そして、荻原京平の小学校と高校での成績はどんな感じだったの?

と今回は学生生活と格闘技にまつわるエピソードなどを調べてみたいと思います。

RIZIN初出場の時は、誰なの?

どこ出身の選手?

なんて知名度もなかった彼ですが、今ではすっかり”裏RIZIN枠”と呼ばれるまでに成長し、最も注目されているの選手のうちの1人^^

そんな荻原京平の中学そして、その他学歴について丸っと気になることを調査しちゃいましょう!

かつては「喧嘩番長」と呼ばれた荻原京平の秘密に迫ることができるかもしれません^^

スポンサーリンク

荻原京平は中学校時代から格闘技を始めた!

荻原京平は中学校時代から格闘技を始めたらしいのですが、その詳細について調べてみることに。

すると自身でその時のエピソードについて語られていたのを発見しましたのでご紹介しますね。

話からすると格闘技を始めるきっかけとなったのは荻原京平が中学の時だと確かに言っていましたね^^

荻原京平が中学校の時には地元に無料で24時間開放されているジムができたということでした。

そして荻原京平が中学の時地元の友達を連れてそのジムによくスパークリングトーナメント等するため通っていたみたいです。

その時に地下格闘技の存在を知り、本格的に格闘技への道を歩んでいくことになるのですが。

その荻原京平が中学の時のエピソードで印象的だったのが初めて気絶したのもこの頃だと過去のインタビューで言われていました。

ルールも特になく喧嘩みたいな遊びだった様ですが、その頃に今の格闘技スタイルの基板ができたのかもしれません?

そして今から思うと信じ難いですが、荻原京平が中学当時は喧嘩は弱かったとのこと。

しかし、元から素質はあったのでしょうか。

努力家で根性もある事から厳しいトレーニングをこなし今ではRIZINで活躍するまでになっているのが単純にすごいなと思います^^

スポンサーリンク

荻原京平の小学校は大阪の豊中?

ちなみに地元は大阪の豊中市とのことです。

そこで荻原京平の小学校も大阪の豊中市にあると思うのですが、どこなのか調べてみることに。

しかし、荻原京平の学歴についてはほとんど情報がなくどこの小学校に通っていたのかは見つけることが出来ませんでした。

豊中市と言っても下町の方に住んでいたと言うことなので南の方なのかなと想像します。

そして豊中市の下町で調べると阪急沿線がその場所に該当するらしいですが、やはり小学校の情報にたどり着くものではありませんでした。

小学校特定には中学校の情報も欠かせないのですがこの荻原京平の中学を特定するのも至難の業の様ですね。

小学校でのエピソードとして過去に語られていたのは兄弟3人共野球をしていたらしいとということ。

正直今の姿からは想像できませんが。

しかも兄と弟は甲子園に出るほどの本格派だったみたいですよ!

自身の野球に関する話はしていなかったので、もしかすると1人だけは違う道を歩んだのかも知れませんね。

“喧嘩番長”の異名を持ち、中学時代はラグビー、17歳の頃から格闘家に憧れてアマチュア大会に出場し始めて20戦18勝の好成績をあげた。

GONG【RIZIN 】矢地祐介と荻原京平が連続参戦。問われる進化と真価=9月27日(日)さいたま

調べると荻原京平の中学時代ではラグビーをやっていたらしいです。

その他の小学校でのエピソードはなかったですが、新しい情報が入り次第更新していきたいと思います^^

スポンサーリンク

荻原京平の高校はどこでエピソードは?

荻原京平の高校はどこでそのエピソードについて。

ということですが、荻原京平の高校についても調べましたがこれと言ったものが見つかりませんでした。

荻原京平がSmokerジムに通い始めたのが16、17歳の時で自身が高校の歳に始められたと過去のインタビューで語られていました。

荻原京平の高校はどこに行っていたのかは特定できなかったですが私個人的に気になったのがインタビューでの一コマ(9:34辺り)。

インタビュアーが「高校生(の時)?」を「高校生ですね、歳で言ったら。」と言われていた点。

この発言で私はもしかして荻原京平は高校には進学しなかった、もしくは卒業していないのでは?

と勘ぐってしまいましたが、実際はどうなのかはわからず。

この当時は本格的に地下格闘技の選手としてバンバン試合をこなしていた頃だと思うので、学業との両立はどうだったのだろう?

と言うところです。

この点についても新しい情報が入り次第更新してい来たいと思います。

しかし、彼に初めて会ったSmokerジムのトレーナーで代表の誠さんが言っていた荻原選手の第一印象は「好青年」。

とても真面目で根性があってずっとニコニコしていた

と言っていましたね^^

今なら何となく想像できます(最初は正直おっかない兄ちゃんなイメージでした)。

過去について調べると現在の強さについて理解できる様な気がしますよね。

そして元々から格闘家としての素質があったのだろうとも思いました。

スポンサーリンク

まとめ

以上、今回は荻原京平の中学校時代から格闘技を始めたのは本当なのか?

又その詳細について。

そして小学校や高校での成績は?

についてですが、中学生の時の主に格闘技につながるエピソードはいくつか見つけたものの、小学校や高校についての情報は皆無。

特に学歴に関してはほとんど見つけることが出来ませんでした。

しかし、荻原京平は小学校から兄弟3人と一緒に野球を嗜んでおり、その他のスポーツもこなす運動神経が良かったことが分かりました。

そして、兄や弟はそのまま野球を続けた様ですが、荻原京平だけは少し兄弟とは進路が違ったということ。

しかしその中学時代が今のファイトスタイルにも繋がる大事な時期でもあった事も分かりましたよね。

そしてもう間もなく年末の大きな大会が待っています!

今から見るのが楽しみです^^

応援しています!


タイトルとURLをコピーしました