長谷川健太はハーフなの?出身や国籍はどこで留学経験がある?

長谷川健太はハーフなの?出身や国籍はどこで留学経験がある? スポーツ選手
スポンサーリンク

名古屋グランパスの監督、長谷川健太はハーフなのか話題が集まっています。

確かに日本人離れした彫りの深い顔立ちで、眉毛が太くスパニッシュ系の顔に見えるので、長谷川健太はハーフなんでしょうか?

もしかしたら、出身や国籍が日本ではない可能性もありますよね。

イタリアやブラジル、イギリスなどのサッカー選手ならではな海外生活や、留学経験なんかも気になります。

そんな長谷川健太の生まれについて調べてまとめてみました

スポンサーリンク

長谷川健太はハーフなの?

長谷川健太はハーフなのでしょうか?

長谷川健太の顔は彫りが深く、身長も高くて体格も良いため、日本人では無いかもしれないと思いますよね。

そこで国籍を調べてみると、どうやら日本のようです。

では、長谷川健太はハーフなのかもしれないので、親を調べてみました。

長谷川健太は幼い時に両親が離婚して、母子家庭で育っていたためか、父親の情報はほとんど出てきません

一緒にいた母親のこともあまり出てきませんでした。

もしかしたら父親か母親が外国人で、長谷川健太はハーフなのかもしれないですね。

もしそうだとしたら、あの彫りの深い顔立ちや体格が頷けます。

そして、長谷川健太の長女はスペインへ留学していたことがあるそうですが、もしかしたら長谷川健太はハーフで、スペインにルーツがあるのかもしれません。

最初、スペインへ留学というのは少し珍しいと思いましたが、長谷川健太がハーフでそのルーツがスペインだとしたら、長女の留学先がスペインというのも自然なことですよね。

スポンサーリンク

長谷川健太の出身は静岡県?

長谷川健太の出身は静岡県という情報もあります。

長谷川健太は静岡県の静岡市の出身というのは割と有名なようで、それはさくらももこの「ちびまる子ちゃん」でも明らかになっています。

小学生のまるちゃんのクラスメートにサッカー少年の「ケンタ」というキャラクターがいるのですが、このケンタは長谷川健太がモデルらしく、実際に長谷川健太がさくらももこから漫画に登場させていいか、許可の電話があったという話でした。

自分が漫画のキャラクターとして出る気持ちはどんなものなのか、是非聞いて見たいですよね。

そんな訳で、ちびまる子ちゃんのいた静岡市清水区が長谷川健太の出身地ということで間違いなさそうです。

実際それは公表されているようで、小学生の時に所属していたサッカーチームも清水FCでした。

静岡県といえばサッカー王国としても有名ですよね。

なんでも少年サッカーリーグを最初に作ったのが静岡で、それから全国に先駆けてサッカーが発展したんだとか。

静岡県出身のサッカー選手もとても多いです。

静岡県出身のサッカー選手

  • 三浦知良
  • 長谷部誠
  • 小野伸二
  • 内田篤人
  • 名波浩
  • 川口能活
  • 中山雅史
スポンサーリンク

長谷川健太の国籍は日本?

長谷川健太の国籍は日本なんでしょうか?

先程、長谷川健太がハーフかどうかというところで、国籍を話題にしましたが、調べでは日本のようでした

そもそも日本の国籍は父親か母親のどちらかでも日本国籍であれば取得できるもので、両親が不明でも日本国籍がとれるものです。

帰化した情報もなく、両親の情報のない長谷川健太がハーフかどうかはやはり分からないままです。

もしかしたら、名古屋グランパスの監督として調べると、前任の監督がマッシモ・フィッカデンティ監督が出てくるので、混同されて長谷川健太がハーフという噂が出たのかもしれませんね。

マッシモ・フィッカデンティ監督はイタリア国籍で、現役時代はセリエBにいたようです。

監督としては長谷川健太と同じくFC東京で指揮をとったこともあるので、やはり間違えられやすいのかもしれないですね。

そして長谷川健太の現役時代などはハーフ選手自体が少なかったので、ハーフだとしたらもう少し騒がれていたでしょう

しかし今ではハーフ系サッカー選手はユースチームなどには多くなってきていて、幼少期にスペインやブラジルなどサッカー王国で育って、その後日本に来て頭角を表す選手が多いようです。

2021年のU-20W杯出場のための強化合宿では26人中5人がハーフ選手だったようです。

スポンサーリンク

長谷川健太の留学先はブラジル!

長谷川健太の留学先はブラジルだったという情報があります。

これは長谷川健太がハーフで、元々海外生活が多い人だからなのでしょうか?

ということで長谷川健太の留学について調べてみました。

どうやらJリーグができる前にあった、日本サッカーリーグのチームである日産自動車サッカー部に所属していた時にブラジルへ行っているそうです。

期間としては2ヶ月だったので、これは短期留学ということでしょう。

しかし、留学による結果は残していて、留学先で練習させてもらっていたサンパウロFCの2軍ではチームに残ることを打診されたほど実力を認められたそうです。

さすがその後日本代表となった長谷川健太ですよね。

過去にブラジルでプレーした日本人選手

  • 前園真聖
  • 三浦知良
  • 廣山望
  • 笠井健太

ブラジル留学はメリットも多いらしく、体格差が小さいことや、ブラジル人には親日家が多いことに加えて食事が美味しいといったことも挙げられます。

しかし、言語は英語ではないですし、治安は良くないので注意も必要そうです。

名古屋グランパスの監督就任の時は熱くサッカーに取り組むことを明言していました。

自分自身はインテンシティ高く、アグレッシブなサッカーを志向しています。そういうイメージのサッカーができるようになれば、必ず優勝争いができるチームになります。

サッカーマガジンWeb

若い時からブラジルへ留学して学んだ、ブラジル人の考え方が長谷川健太の熱い気持ちを生んだのかもしれないですね。

まとめ

長谷川健太はハーフかもしれないという話でしたが、確実な情報は得られませんでした

しかし、随分サッカー選手も国際化しているようなので、これからはどんどんハーフ選手や、留学して来た選手で溢れかえることでしょう。

長谷川健太の出生を調べていると、長谷川健太のマインドがどうやって出来たのか、その一端も知ることが出来ました

これから良い方向へサッカー業界が国際化していければ、きっとバラエティに富んだ選手が増えて見応えがありそうですね。


タイトルとURLをコピーしました