林大地ビーストの由来や口コミは?

林大地ビーストの由来や口コミは? 芸能人・有名人

サッカー選手の林大地はビーストとも呼ばれており、2021年3月29日のアルゼンチン戦でゴールを決めた時の姿が、まさに「ビースト」だと思いましたよね。

野獣と呼ばれる林大地選手のビーストの由来がとても気に合っているファンも多いのではないでしょうか。

今回は、林大地のビーストの由来や口コミについて調べてみました。

スポンサーリンク

林大地ビーストの由来は?

林大地のビーストの由来は何なのでしょうか?

由来については、FOOTBALL CHANNELのウェブサイトに載っていました。

テクニックを駆使して華麗に相手をかわしてゴールを奪うタイプではない。しかし、どんなに難しいボールが来ても、そしてどんなに難しい体勢にあっても第一にゴールに向かうことができるのが林という男の最大の強み。そのプレースタイルから「ビースト(野獣)」の異名をとる。

FOOTBALL CANNEL

絶対にゴールに向かう姿勢やプレースタイルが林大地であり、そこからビーストと呼ばれるようになったのでしょうね。

また、続きに以下のような文章もありました。

海外の著名な選手で表すと、とにかく走ることを嫌わないエディンソン・カバーニのような魅力を持った男と言えばイメージしやすいだろうか。

FOOTBALL CANNEL

林大地のプレースタイルは、とにかく走ることで有名なエディソン・カバーニに姿を重ね合わせられるとのことですね。

林大地もサッカー日本代表として観客からビースト!ビースト!と呼ばれる日も近いでしょうね。

スポンサーリンク

林大地ビーストの口コミは?

林大地がビーストと呼ばれていることについて口コミを調べてみました。

「遅れてきた男」との異名もつきましたが、やはり林大地はビーストですよね。

ファンの皆さんも、2021年3月29日のアルゼンチン戦のゴールをきっかけに、林大地ビースト選手が、日本中に知れ渡ってしまい、知る人ぞ知るではなくなってしまったので、ある意味複雑かもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

林大地がビーストと言われる由来は、林大地のプレースタイルからくるものでした。

チームのために走りきるという姿勢は日本代表選だけではなく、これまでのサガン鳥栖の選手としてもずっと貫いてきたことだと思います。

林大地は姉が大好きすぎるところもあり、ビーストとは思えないオフの時間を過ごしていることでしょうが、今後も、日本中で、そして世界へ林大地ビースト選手が認知されていくでしょうね。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました