緋色の弾丸最後は?コナン映画最新作ネタバレ

緋色の弾丸最後 豆知識

2020年GW公開予定だったコナン映画「緋色の弾丸」が、2021年4月17日に公開されました。

1年以上公開が延期され待ちに待った中で、緋色の弾丸の最後に驚いたファンも多かったのではないでしょうか?

ネタバレにはなりますが、緋色の弾丸の最後が気になる方は、こちらの記事を読み進めてください

逆に緋色の弾丸の最後は映画館で見たいよという方は、こちらの記事をさっと閉じてくださいね。

それでは緋色の弾丸の最後について書いていきます。

スポンサーリンク

緋色の弾丸最後はどうなる?

緋色の弾丸の最後はどうなるのでしょうか?

公開初日に見てきた私がずばり説明しますと・・・

  • 緋色の弾丸の登場人物は全員生き残った
  • リニアが派手に芝浜駅に突っ込んだ
  • WSG(ワールドスポーツゲームス)の会場が派手に破壊された

何が何だかわからないですよね。

でも、コナンの映画って毎回派手な見せ場があり、最終的には全員助かるというオチですよね。

今回は、リニアのサプライズ演出が事前に口が滑って漏れてしまったため、その後に病院で起きたクエンチという現象を元に、灰原とコナンのアイデアで、リニアを宙に浮かせ、リニアに乗車していたメンバーが全員助かりました。

リニアに乗車していたメンバーについては、ネタバレ防止のために伏せておきます。

スポンサーリンク

緋色の弾丸最後の最後に

緋色の弾丸の最後の最後まで見た方ならご存知ですが、緋色の弾丸の最後で、来年公開のコナンの最新映画について明らかになりました。

警視庁の建物と複数名の声が飛び交っているシーンが流れました。

まだ詳しいことはわからないのですが、いつかの警視庁が舞台となりそうですね。

なんと高木刑事と佐藤刑事がメインキャラクターとなるのではないかと予測してます。

証拠として、コナンの原作者である青山剛昌先生が、「次の映画は僕達が主役です❤︎」という吹き出しを、高木刑事につけていますね。

観てのお楽しみですが、来年のコナン映画が待ち遠しいですね!!!

そして警察学校組も描かれているので、高木刑事+佐藤刑事+警察学校組の映画になること間違いなしです。

スポンサーリンク

まとめ

待ちに待ったファンも多かった緋色の弾丸の最後ですが、派手だったものの、全員の命が助かり、まさにコナンらしい終わり方でした。

また、最後の最後に2022年の映画のシーンと思わしき映像が流れ、コナンファンにはたまらない瞬間となりました。

緋色の弾丸のメインキャラクターとなった赤井秀一の因縁の相手と言われてい降谷零の物語になりそうですね。

コナンのこれまでの映画を無料で復習したい方はこちら


タイトルとURLをコピーしました