犬飼貴丈は陸上部?記録や情熱エピソードは?

犬飼貴丈は陸上部?記録や情熱エピソードは? 芸能人・有名人

犬飼貴丈は陸上部に所属していたと言われているそうですが、本当でしょうか?

また何か記録などは残しているのでしょうか?

犬飼貴丈は過去に仮面ライダーの主役をはったことがありますが、陸上部の経験があってゲットしたものなのでしょうか?

子供の頃から何のスポーツが好きだったかも見つつ、犬飼貴丈が陸上部であったかそしてその経験は今に活かせているのか?

検証していきましょう。

スポンサーリンク

犬飼貴丈は陸上部?

犬飼貴丈は陸上部に所属していたと言われています、本当でしょうか?

子供の頃から何のスポーツが好きだったかも見つつ、検証していきましょう。

犬飼貴丈は幼少期のすごい経験を乗り越え、8歳で野球に出会い、クラブチームにも所属し、11歳までは野球をしていたと公言しています。 

その時点で、「何となく野球選手にはなれないだろうな」と思っていたそうです。

12歳の時に千葉県から母親の実家がある徳島県に引っ越したようですが、引っ越してからも、野球チームに入り野球に勤しんでいたそうです。

犬飼貴丈は、13歳に中学へ入学しましたが、本人は漫画の「スラムダンク」も好きだったからか、バスケ部に入りたかったのだそう。

しかし、中学校にバスケ部が無く、そして母親が知らぬ間に野球部のユニフォームを買ってしまっていた為、不本意ながら野球部に入部したのだそう。

ですがセミがなかなくなった頃には行かなくなったそうなので、半年ももたなかったのだろうと思われます。

それから犬飼貴丈は中学を卒業し、高校へ進学しました。

やはり犬飼貴丈は陸上部に所属していたようです。

これは色んなところで書かれているので、間違いなさそうです。

野球を子供の頃何年もしていたようですが、野球への情熱は中学生の時に冷めていたのですね。

ではその犬飼貴丈は陸上部で結果を出せているのでしょうか?

検証していきましょう。

スポンサーリンク

犬飼貴丈の陸上部での記録

犬飼貴丈が通っていたとされる富岡西高校は部活動にも力を入れているようで、全国高校総体出場などの実績があります。

犬飼貴丈は陸上部で記録を残せているのでしょうか?

調べたところ、得意競技での「110mハードル」では、新人戦で県大会6位の成績を残していました!凄いです!

令和3年4月1日時点、富岡西高校の校長の言葉を一部紹介したいと思います。

「質実剛健」の校訓の下、「文武両道」が本校の伝統であり、リーダーとなりうる社会に有為な人材を数多く輩出してきました。現在もほとんどの生徒が部活動と勉強を両立させており、多くの部が全国大会出場を果たすなど、伝統は確実に受け継がれています。

富岡西高校 学校長挨拶

とのこと、偏差値も高く、勉強と部活動を両立させている高校に入学するとは、イケメンで頭も良くて、運動神経も良ければ向かうところ敵無しですね!

また富岡西高校の陸上部についても調べてみました。

陸上部の紹介文がこちら、

私たち陸上競技部は 走・跳・投の各種目に分かれて週 5 日練習を実施しています。練習はグラウンドや学校近くの土手や砂浜,坂などで行っています。陸上競技ができる環境(時間,場所,経済面,学校や地域や親など周囲の理解など)に感謝し,自己への挑戦,限界への挑戦を忘れずに,厳しい練習に取り組むことで人間的に成長し,良い結果も残せると信じ,努力を重ね頑張っています。

富岡西高校 陸上部

かなり厳しい部活なのではと感じさせますね…

犬飼貴丈も陸上部で切磋琢磨してきたのでしょうか?

検証したいと思います。

スポンサーリンク

犬飼貴丈の陸上部への情熱

真面目に生きようと高校入学後は犬飼貴丈は陸上部に入りました。

犬飼貴丈の陸上部への情熱はいかなるものでしょうか?

ですが調べたところ…本人もおっしゃっていますが、中学の野球部同様、セミがなかなくなった頃に退部したそうです。

こちらも半年続かなかったようですね…、新人戦で結果も出せているのに残念です。

そしてこの頃から何かふっきれたのですかね?

遊びに熱中していったようです。

そして自身も公言しているのですが、進学も就職も難しくなり、高校3年生の時に母親に勧められ、ジュノンボーイに応募、ジュノンスーパーボーイコンテストでグランプリを受賞しています。

グランプリて!

これもまた凄いですが!

その後芸能活動を本格化したのは高校卒業してからになります。

スポンサーリンク

犬飼貴丈が陸上部で得たものは俳優業に活かせてる?

犬飼貴丈は陸上部で得たものを俳優業に活かせてるいるのでしょうか?

正直、陸上部は半年も続かなかったこともあり、活かせてるのかと言えば、どうなのだろうかと疑問ですが、新人戦で結果を残せている運動神経の持ち主!

子供の頃から野球もやってきたこともあり、運動神経が人より長けていたことは間違いないようです。

そしてその運動神経を披露する時がきました!

仮面ライダービルドの主役が決まったのです。

瞬発力もなければヒーロー役はできません!

陸上部に所属していなのは半年とはいえ、毎日厳しい練習をこなされていたかとは思います、これは俳優業で活かせてると言って良いでしょう!

まとめ

犬飼貴丈が陸上部に所属していたことで、今の犬飼貴丈がいる!

とは断言はできない、というのも調べた結果陸上部は半年しか所属していなかったようです。

しかし子供の頃から野球やスポーツをしていたこともあり、その長けた運動神経で、「仮面ライダービルド」ではとてもかっこいい演技をしていました!

他にも「獣になれない私たち」では仕事ができないダメダメな会社員の役をしたり、朝ドラ「なつぞら」では、”絵の才能を持つ”若き青年を演じたり、「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」公認会計士として働き、主人公の女の子がずっと片思いをしてきた先輩役など、役柄は様々ですが、どれも演じきっていました。

イケメンで運動神経が良く、勉強も頑張った経歴の持ち主、そしてちょっと我道を行ってしまう犬飼貴丈さんにとって、色んな役をこなさなくてはいけない俳優業は適職に間違いないようです!

犬飼貴丈の年収はかなりの額ともいわれていますが、俳優業を極めていってほしいですね。

これからの犬飼貴丈さんの活躍がますます楽しみです!


タイトルとURLをコピーしました