川西拓実の得意科目は何?

川西拓実の得意科目は何? JO1

JO1メンバーのビジュアルセンターを担う、川西拓実の得意な科目はなんでしょう?

晴れてJO1のメンバーの一員としてデビューし、国宝級ビジュアルセンターとして人気急上昇中の川西拓実。

ビジュアル以外で川西拓実の得意科目について、今回調査してみたいと思います。

学生時代には、どんな科目をこなしてきたのか気になりますね。

川西拓実の得意科目について、過去を振り返りつつみていきましょう!

スポンサーリンク

川西拓実の得意科目とは?

さて、川西拓実の得意な科目を知るために、学生時代を振り返ってみたいと思います。

兵庫県高砂市出身の川西拓実は、中学校は公立の宝殿中学で、高校は公立の高砂高校とのこと。

ちなみに高砂高校の偏差値は平均的みたいです。

高校卒業後は就職をしています。

高校生時代は、野球部だったとのこと。

高砂高校の野球部は、全国高等学校野球選手権兵庫大会に出場するなどして、力を入れています。

ファンの間では、川西拓実は野球部の部長だったという噂もあります。

野球に対してのかなりの腕前を持っているのではないでしょうか。

それにしても現在ビジュアルセンター川西拓実は、このビジュアルで野球をしていたなんて熱すぎますね!

きっと、いや確実におモテになられてたんでしょうね!

川西拓実はビジュアル神経だけではなく、運動神経も満点でした。

そしてダンス未経験の川西拓実が、プロデュース101の練習生期間たった3ヶ月でAクラス入りしていたとのこと。

学生時代から足も早く、運動神経も良いため、かなり飲み込みも早い方だと判断します。

これらの情報から、川西拓実の得意科目は体育だと判断します!

スポンサーリンク

川西拓実の得意科目を特技から考察

お次は特技から、川西拓実の得意科目について考えていきたいと思います。

川西拓実のプロフィールには、特技がビートボックス・ハンドスプリングと記載されています。

ビートボックスとは…人間の口や鼻、喉などから出る音だけで音楽を作るパフォーマンスのことみたいです。

ボイパと表現することもあるようですね!

本人が実際に披露しておりました!

なんと!すごすぎる!

安定したリズム感でこなしていて、カッコイイですね!

もうひとつの特技についてですが、ハンドスプリングとのことですね!

ハンドスプリングとは、前方に転回する技のようです。

やはり運動神経が良いだけになせる技なのではないでしょうか。

ライブなどでビートボックスやハンドスプリングを披露してもらえると、ますます盛り上がりそうです!

そんな川西拓実の技術について、ファンの反応。

やはり川西拓実は抜群のセンスを持っているお方なのだと思います!

これらのことから川西拓実の得意な科目は、やはり体育とそして音楽と判断します!

では、それ以外の科目についてはどうなのでしょうか?

くわしくはわかりませんでしたが、川西拓実の勉強法についての情報が掲載されていました。

テスト1週間前から、勉強するとのことで他の科目に対しても努力を怠らないことがわかります!

そして、川西拓実が言う「特に重要な科目」とは何か?

気になるところですね!

いつか体育や音楽以外にも、川西拓実の得意な科目について知ることができればと思います^ ^

スポンサーリンク

まとめ

川西拓実の得意な科目について、今回お調べさせてもらいました。

川西拓実の得意科目は、体育と音楽は間違いないのではと判断されました。

特技についても、ビートボックスとハンドスプリングとのことで、リズム感や運動神経の良さを持ち合わせています。

まさに今のグループに必要不可欠な特技も持っていますね!

これからも川西拓実の得意科目を活かし、JO1を盛り上げていってほしいと思います。

今後の川西拓実さんのご活躍を心より応援しております。

JO1メンバー記事はこちら


タイトルとURLをコピーしました