川尻蓮はハーフ?それとも日本人?

川尻蓮はハーフ?それとも日本人? JO1

JO1のメンバーである、川尻蓮はハーフでは?と噂されています。

果たして、川尻蓮はハーフなのでしょうか?

私としては、JO1メンバーを初めて拝見したときに、韓国のアイドルがデビューしたのだと思いました。

そのなかでも、センターである川尻蓮はハーフ系であり、韓国系統のお顔立ちをされています。

今回は川尻蓮がハーフなのか、それとも純日本人なのかお調べしたいと思います!

スポンサーリンク

川尻蓮のハーフ疑惑

川尻蓮がハーフなのかお調べしたところ、日本国籍で純日本人ということがわかりました。

川尻蓮は福岡県福岡市出身であり、ご両親とも日本人です。

スタイリッシュなお顔立ちで切長な目元が魅力的な川尻蓮ですが、ご両親も整った方達なのでしょうね!

そして、PRODUCE 101 JAPANへ参加したきっかけは、ダンスの教え子である女子生徒から勧められたとのこと。

昔から韓国人に間違われることが多かった川尻蓮は縁を感じ、番組に応募したみたいです。

純日本人とのことでしたが、デビューする前から、川尻蓮はハーフに間違われることもあったのですね!

スポンサーリンク

川尻蓮がハーフだと言われる理由

川尻蓮はハーフではなく純日本人なのですが、韓国系と言われるにはどんな理由があるのでしょうか?

川尻蓮は、中学生のときにライブ映像を観てBIGBANGに憧れます。

そしてプロとしてダンスの道を歩もうと決意したとのこと。

そのときから、韓国の方を意識されていたと判断します。

意識することで、雰囲気も自然と身についていったのでははいでしょうか。

憧れている存在に、似てくるとはよく聞く話です。

もともと韓国系のお顔立ちなこともあるのですが、現在はメイクも韓国風に寄せている感じですね。

川尻蓮がハーフと言われるには、こういったこともあるのではないかと思います。

スポンサーリンク

川尻蓮のハーフ顔について、世間は?

川尻蓮のハーフ顔について、世間の反応を見てみました!

やはりみなさんのご意見からも、川尻蓮は韓国系のお顔立ちだと認識されていますね。

突然に韓国語で話だしても、違和感はないと思われます。

しかし突然に出る博多弁にギャップを感じつつ、なぜか似合ってしまうのです!

博多出身なので、方言が出るのは当たり前なのですが…

博多弁の川尻蓮も、とってもチャーミングですよね。

話は逸れましたが、そんな川尻蓮は韓国語を話せるのでしょうか!?

このようなインタビューを見つけました!

韓国語を勉強中とのことみたいです!

川尻蓮は韓国からの支持も熱いとのことですから、日本はもちろん韓国でも好まれる外見なのでしょうね!

いつか韓国語でペラペラに会話する川尻蓮をお目にかかれたらと思います。

きっと博多弁にも負けず、似合っているんではないでしょうか。

いろいろな魅力が詰まっており、川尻蓮のハーフ顔を含め、これからもどんどんファンが増えていきそうな予感です。

スポンサーリンク

まとめ

今回川尻蓮がハーフなのかお調べしたところ、福岡県出身の純日本人とのことがわかりました。

川尻蓮がハーフ顔と言われる真相は、韓国系の顔立ちと雰囲気、そして韓国風なメイクからではないかと判断しました!

ネット上でも、川尻蓮が韓国人だと思われてる方もいらっしゃるほどでした。

今後も、韓国系の雰囲気を身にまとい、キレッキレッのダンスパフォーマンスで魅了させていただきたく思います。

JO1のセンターを担う川尻蓮さんの、ご活躍をこれからも応援しております!

JO1メンバー記事はこちら


タイトルとURLをコピーしました