カザフスタン旗手女性の名前は?オリンピック開会式で話題!

カザフスタン旗手女性の名前は?オリンピック開会式で話題! スポーツ選手

東京オリンピック2020では、7月23日に行われた開会式の視聴率がすごかったそうですね。

ひときわ目立ったのが各国の入場行進ですが、その中でも、美人過ぎて、カザフスタン旗手女性の名前は何?

と大きく話題になりました。

入場行進の曲がドラゴンクエストはじめとしたゲームの音楽であり、そのカザフスタン旗手女性がお姫様のような恰好をしていたことから、

「本物のお姫様だ」

と歓喜の声。

今回はそんなカザフスタン旗手女性の名前や、参加競技などについて調べてみました

スポンサーリンク

カザフスタン旗手女性の名前は?

カザフスタン旗手女性の名前を調べたところ、「オルガ・ルイパコワ(リパコワ)」さんでした。

マスクはしているものの、上記の写真のように、入場行進の際には、カザフスタンで旗手をつとめあげ、お姫様のような衣装でした。

本当に美しく、ひとめぼれしたファンも多かったようで、日本だけでなく世界中に知れ渡ることとなりましたね。

スポンサーリンク

カザフスタン旗手女性の参加競技は?

では カザフスタン旗手女性であるオルガ・ルイパコワ選手の参加競技は何なのでしょうか?

調べたところ、陸上女子の三段跳びとのことです。

オルガ・ルイパコワ選手は身長も186センチと恵まれており、陸上女子三段跳びでは金メダルの授賞経験もあるとのこと。

お姫様の恰好をしていなくとも、美しく、そして非常に体格にも運動成績にも恵まれている選手ですね。

スポンサーリンク

カザフスタン旗手女性の家族は?

気になるカザフスタン旗手女性の家族構成はどうでしょうか?

オルガ・ルイパコワ選手は結婚しており、2児の母だそうです。

一男一女の母親として、子育てと陸上競技活動を両立させており、本当に強い女性ですね!

スポンサーリンク

まとめ

今回は、オリンピック開会式の話題をさらったカザフスタン旗手女性の名前や参加競技などについて調べてみました。


タイトルとURLをコピーしました