古賀太陽の父親はどんな人?まじめでレイソルファン?

古賀太陽の父親はどんな人?まじめでレイソルファン? サッカー日本代表

サッカー選手の古賀太陽。

見たところ古賀太陽は爽やかで優しそうですが、息子をサッカー選手に育てた古賀太陽の父親はいったいどんな人なのでしょう?

職業はサッカーに関係があるのでしょうか?

古賀太陽の父親について調べていきましょう。

スポンサーリンク

古賀太陽の父親はどんな人?職業は?

古賀太陽の父親に関することは一般人であるからか、職業や詳しいことはわかりませんでした

ですがこのことから、古賀太陽の父親は古賀太陽と同じプロサッカー選手ではないということは推測できます。

では古賀太陽の父親はどんな人なのでしょう?

まずは柏レイソルのオフィシャルサイトの古賀太陽のプロフィールから古賀太陽の父親がどんな人か分析したいと思います。

まず古賀太陽の身長が182cmと長身であることから、古賀太陽の父親も背の高い方なのでしょう。

またプロフィールに古賀太陽が「携帯の写真フォルダに多く入っているものは?」の質問に、

家族、愛犬

柏レイソル公式サイト

と言っていることから、古賀太陽が家族円満で、古賀太陽と父親の仲の良さも伺えます。

家族との写真が1番多いとか素敵ですね。

また実家で犬を飼っていることから、古賀太陽の父親は面倒見が良いのでは?と思われます。

古賀太陽も現在一人暮らしをしているようですから、犬のお散歩は古賀太陽の父親か母親がしている可能性が高いです。

きっと古賀太陽の父親も愛犬の散歩に行ったり、甲斐甲斐しく育てているのでしょう。

スポンサーリンク

古賀太陽のポジションから見える父親の性格像

古賀太陽のサッカーでのポジションから古賀太陽はどういった性格なのかを知ることで、古賀太陽の父親がどのような方か見えてくるかもしれません。

分析していきましょう。

古賀太陽のポジションは「ディフェンダー」ですね。

ディフェンダーはゴールキーパーの前、いわゆる最終ラインに位置し、主に守備を行うポジション。

自分の担当するエリアを守ることを基本にしますが、ラインを上げなければならない場面でディフェンダーの一人でもそれを怠ったら簡単に相手チームに突破されてしまうというポジションです。

ディフェンダーは連係プレーが強く求められことから、ルールを守り、規律を重んじる性格の人が向いているのだとか。

このことから古賀太陽の父親、母親はルールやマナーをきちんと古賀太陽に教育したご両親だったのでは?と考えられます

古賀太陽の父親が真面目な性格なのは間違いないでしょう。

ですが、古賀太陽の優しそうな雰囲気から、あまり厳しく育てられたといった印象はうけません。

規律正しく育てながらも、古賀太陽の好きなサッカーをのびのびとやらせてくれるおおらかな方なのでしょう。

スポンサーリンク

古賀太陽の父親はレイソルファン?古賀太陽の名前の由来は?

古賀太陽選手が所属しているのは「柏レイソル」ですが、「レイソル」の意味はスペイン語の王(レイ)と太陽(ソル)をあわせた造語なのだそう。

古賀太陽の名前が「太陽」ということもあり、名付け親の古賀太陽のご両親、古賀太陽の父親はレイソルファン?

と言われたりするみたいですね。

ですが、古賀太陽の太陽にはちゃんと由来があるようです。

「周りを明るく照らす存在になってほしい」という両親の願いからつけられたもの

Wikipedia

だそう。

古賀太陽本人も「名前も太陽で、レイソルも太陽なので、レイソルの太陽のような存在になりたい」とコメントしているようです。

古賀太陽が「柏レイソル」に所属したのも運命だったのかもしれませんね。

古賀太陽に素敵な名前を付けてくれたご両親。

古賀太陽の父親が子供思いの良い人なのに間違いなさそうですね!

スポンサーリンク

まとめ

古賀太陽の父親に直接関わる情報を見つけることはできなく、古賀太陽がサッカー選手になった経緯に父親が関わっているか等もわかりませんでした。

ですが、古賀太陽のサッカーのポジションからみた性格や、名前の由来などから、古賀太陽は素敵なご両親に育てられたのは間違いなさそうです。

古賀太陽の父親、真面目で良いお父さんに間違いないですね!


タイトルとURLをコピーしました