ラックレーサー(ゲーミングチェア)の評判はいい?悪い?

ラックレーサー(ゲーミングチェア)の評判はいい?悪い? 豆知識

ゲーミングチェア 、買うならなるべく安くていいものがいい、といいところ取りしたいですよね。

ラックレーサーはゲーミングチェアの中でもかなりお買い得な金額で、購入することができます。

一般的なゲーミングチェア は2万円〜5万円程度と、手が届きそうな気もするけど買うのにはかなり躊躇する金額ですが、ラックレーザーは2万円以下で、しかもオットマン(足をのせるところ)や自動マッサージ機能などもついてきます。

そんなラックレーザーはゲーミングチェアの中で評判はどうなのか、調べてみました。

スポンサーリンク

ラックレーサー(ゲーミングチェア)の悪い評判は?

ラックレーサー(ゲーミングチェア )の悪い評判を調べてみました。

そもそもラックレーサー(luckracer)というブランドを知らない方もいるようです。

デラックスレーサー(DXRACER)というゲーミングチェアブランドもあるので、名前が似ていて混乱しますよね。

その他、アマゾンの販売ページを見ると、

  • すぐに壊れる
  • 元々傾いていて腰が痛くなった
  • 部品不足
  • 3ヶ月で溶接部分が壊れた

などの低い評価コメントがありました。

中国製品なので、部品が足りていないことがあり、対応ができないと言われてしまうこともあるそうですが、中国製品は文化的な背景もあり、部品が足りているか足りていないかは運次第なところもありそうです。

どちらかといえば、使い勝手が悪いなどの不満ではなく、買った時点での不足分や歪みなどに対する評価が悪いと言えそうです。

スポンサーリンク

ラックレーサー(ゲーミングチェア)の良い評判は?

では、ラックレーサー(ゲーミングチェア )の良い評判はどうでしょう?

今年一番の買い物と言っている方もいました。

その他、アマゾンのレビューでは、

  • コスパがすごく良い
  • 寝れるゲーミングチェアで嬉しい
  • オットマン(足をのせる部分)があっていい
  • マッサージ機能がついている
  • 2万円以上するゲーミングチェア と変わらない(むしろいい)

コストパフォーマンスや性能に対する評価が高い印象です。

スポンサーリンク

まとめ

ラックレーサーはゲーミングチェアのブランドで、値段も2万円以下と、他のゲーミングチェア に比べてかなり安価で購入できます。

買ったタイミングで部品不足、不具合などの確率は一定数あるものの、同じ金額帯でラックレーサーほど性能がいいわけでもなく、ラックレーサーはゲーミングチェアの中でも、群を抜いてコストパフォーマンスが高いという、いい評価が多かったです。

ラックレーサーはゲーミングチェアの分類ではありますが、コスパを見越して在宅勤務で使うオフィスチェアとしても活躍しそうですね。


タイトルとURLをコピーしました