松川虎生読み方は?名前の由来は?

松川虎生読み方は?名前の由来は? 芸能人・有名人

市立和歌山高校野球部の選手である松川虎生の読み方、どう読むのか気になりますよね。

2021年の選抜高校野球にも出場していますが、名前が表示されるたびに、めずらしい名前だな!なんて読むんだろう?と思う方も多いと思います。

そこで今回は松川虎生の読み方と名前の由来について調べてみました。

スポンサーリンク

松川虎生の読み方は?

松川虎生の読み方はずばり「まつかわ こう」です!

「とらお」じゃないんですよ!

虎の漢字が入っているのでついつい「とら」と読んでしまうところですが、虎生は「こう」です。

めずらしい名前ですが、素敵な響きですよね。

スポンサーリンク

松川虎生の名前の由来は?

松川虎生の名前の由来が気になる方も多いのではないでしょうか。

寅年だから虎の漢字が入っているのでは?

いいえ、松川虎生は2003年生まれの未年で寅年ではないんですが、実はこの2003年に虎生の名前の由来となった重要な出来事がありました。

それが、阪神の優勝です

2003年は阪神が18年ぶりにセリーグでぶっちぎりで優勝した年で、それが虎生の由来となっているのです。

阪神の優勝とあいまって名付けられた松川虎生、野球をやる運命だったのかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

松川虎生の読み方や名前の由来について調べてみました。

虎生が「こう」と読むとは思いもしなかった方も多いと思いますが、確かに、漢字の並びでそう読めますよね。

2003年生まれということで、阪神の優勝にかけてこの名前を名付けられ、野球をやるようになったのは必然かもしれませんね。

相方の小園健太選手とのバッテリーも、高校野球を盛り上げてくれているので、今後の野球界がますます楽しみな存在です。

プロ入りも期待しています。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました