松生理乃の高校は中京大中京で中学校と小学校は?過去のエピソードも!

松生理乃の高校は中京大中京で中学校と小学校は?過去のエピソードも! スポーツ選手
スポンサーリンク

フィギュアスケートの松生理乃さんの高校は、中京大中京と言われています。

ここ数年で成績を見事に残し今注目の選手ですよね。

さらに、松生理乃さんの高校だけではなく、中学校や小学校についても調べてみようと思います!

過去のエピソードも調べ、活躍する彼女がどのような人物なのか、どのような環境でフィギュアスケートを続けてきたのかもお伝えたし彼女の活躍の秘密もお伝えしようと思います。

お楽しみください!

スポンサーリンク

松生理乃の高校は中京大中京!

松生理乃さんの高校は中京大学付属中京高校、通称中京大中京と言われ現在通っています。

この高校はスポーツが強いのですが、特にスケート部は強いことで有名で、今年の1月に行われたインターハイでは見事優勝、3連覇を果たす快挙を見せました!

そして、松生理乃さんは、個人でも見事1位を勝ち取っています!

彼女は、もともと才能のある選手でしたが、2019年ジュニアグランプリリガ大会3位、2020年全日本ジュニア選手権初優勝、グランプリシリーズNHK杯3位と松生理乃さんが高校生になってからの成績がとても好調です!

松生理乃さんの高校からは、有名フィギュアスケート選手をたくさん輩出していて浅田真央さん、村上佳菜子さん、安藤美姫さん、小塚崇さん、宇野昌磨選手と誰もが知っている方ばかり驚かされます。

松生理乃さんの高校は、スケートをする環境が本当によく整っているのがわかります!

松生理乃さんは、浅田真央さんに憧れてフィギュアスケートを始めたそうで、憧れの先輩と同じ高校に入れたことや、スケートを続けるには最高の環境に来れたことでモチベーションはさらに高まっているに違いありません。

成績にも反映されていて本当にすごいですよね!

スポンサーリンク

松生理乃の中学校で転校していた?

松生理乃さんの中学校を検索すると2つの中学名が出できます。

1つ目が聖霊中学校、2つ目が名古屋市立前津中学校です。

どうやら、松生理乃さんは中学2年までは聖霊中学校にいて、3年生のとき名古屋市立前津中学校へ転校したようです。

聖霊中学校は私立の中高一貫校なので、彼女は受験をしてこの中学校に入っています。

転校の理由についての情報はありませんが、 松生理乃さんの高校が中京大中京であることから、彼女は、フィギュアスケートを続けやすい環境を一番に考えており、3年生の段階では既に中京大中京に入学したいと決まっていたのだと思います。

そのため、中高一貫の場所にいるメリットが少なくなったことや、また彼女の出身は愛知県名古屋市なので、自宅に近い場所の中学に通うことでスケートの練習時間を確保したのだと思います。

スポンサーリンク

松生理乃は小学校の頃にスケートを始めた!

松生理乃さんの小学校は、南山大学付属小学校です。

彼女は、9歳のとき浅田真央さんの演技をみたことがきっかけでフィギュアスケートを始めたと言われています。

9歳からフィギュアスケートを始めるのは、年齢的に遅めと感じますよね。

今は成績も残しているので天才肌かと思いきや、彼女はダブルアクセルを跳べるようになるまでに2年かかったと言われています。

そのジャンプを習得してから様々なジャンプができるようになったそうです。

そして、彼女はグランプリ東海フィギュアスケーティングクラブというスポーツクラブに所属し技術を磨き、そのとき、山田満知子コーチとも出会ったとされています。

グランプリ東海フィギュアスケーティングクラブには浅田真央さんも所属していましたし、山田満知子コーチと言えば、 浅田真央さんを指導していた方ですよね。

松生理乃さんは、浅田真央さんに憧れを持っていますが、所属していたスポーツクラブ、コーチ、現在の松生理乃さんの高校も同じというのが驚きます。

偶然なのか、あえて同じ環境を選んでいるのはわかりませんが、その環境に身を置くことで成長できているのだからやはりすごいとしか言いようがありませんね。

松生理乃さんは高校も中学校も小学校も私立、中学校で1年だけ市立中学に通っていますが、それ以外はすべて私立の学校に通っていますね。

フィギュアスケートを続けていることも考えて、家庭は相当お金持ちに違いありません。

スポンサーリンク

まとめ

松生理乃さんの高校、さらに中学校と小学校についても調べました。

高校は、中京大中京で、 松生理乃さんはフィギュアスケートをするには最高の環境で技術を磨き成績を残していることもわかりました!

フィギュアスケートは小学校から始め、中学校時代にはフィギュアスケートをする時間や進路を考え転校までする徹底ぶりも明らかになりました。

小学校から始めたフィギュアスケートのきっかけは浅田真央さん。

そして驚くことに浅田真央さんと同じ環境を選びフィギュアスケートを続けている事実もわかりました。

その経歴から浅田真央さん2世なんて呼ばれたりしているようですが、決して天才なのではなく努力をし続けてきた人ということもわかりました。

この数年の成績から、オリンピックでの金メダルも期待できそうです。

今注目されている松生理乃さん、どこまで成長し続けるのか目が離せません!


タイトルとURLをコピーしました