メーガン妃のお腹に違和感?妊娠してないと疑惑も妊娠中の写真などから検証!

メーガン妃のお腹に違和感 芸能人・有名人

イギリス王室のお騒がせカップルと言われているメーガン妃とハリー王子ですが、2021年2月に第二子妊娠を発表し、おめでたいニュースに恵まれています。

メーガン妃といえば、第一子の妊娠時もメーガン妃のお腹に違和感があり、実は妊娠しておらず代理母なのでは?という噂までありました。

メーガン妃はスリムな体型をしているので、さすがに妊娠している場合としていない場合でお腹の大きさはかなり変わりそうですが、メーガン妃のお腹に違和感があるのかどうか、口コミや写真などから検証していきます。

スポンサーリンク

メーガン妃のお腹に違和感?

メーガン妃の第一子妊娠中の写真の一つを見てみましたが、この写真でもメーガン妃のお腹に違和感あるでしょうか?

こちらは2018年12月の写真です。

第一子出産が2019年5月ですので、こちらの写真は妊娠4ヶ月程度と予想できますが、妊娠4ヶ月程度ですと、つわりが終わったくらいですので、これからお腹が大きくなるタイミングです。

元々細身のメーガン妃ですので、お腹が目立つのかもしれませんが、妊娠4ヶ月前後ですと、この写真はちょっと大きすぎる気もしなくはないので、お腹に違和感がある、というのもうなずけます。

スポンサーリンク

メーガン妃のお腹から妊娠してないと口コミも

先ほどの写真でもありましたように、メーガン妃のお腹に違和感があると思う一般人も多く、SNSにも英語ですが口コミがあります。

英語なので意訳しますと、

クイーンエリザベスはメーガン妃が代理母出産したと知ってるかも?

もしアーチーがハリー王子とメーガン妃の摘出子だったら公爵号を与えられているはず

と書いています。

一方で、このようなSNSもありました。

ケンジントン宮殿の公式ツイッターで公開されたもので、ハリー王子とメーガン妃は代理母サービスを使った、というものです。

この写真やTwitterの内容が本物かどうかは定かではありませんので、公式発表とは言い切れないと思います。

スポンサーリンク

メーガン妃の妊娠中の写真を検証

メーガン妃の妊娠中の写真について調べたところ、SNSに興味深い検証がありました。

こちらの投稿です。

これが本当に同じ日のAM(午前)とPM(午後)に撮影されたものだとしたら、そして、4日程度でこれほどお腹の大きさが変わっているように見えるのだとしたら、妊娠していないのでは?と噂が立ちそうですね。

こちらはもっと詳細が書かれた投稿です。

妊娠中のお腹の膨らみ(bump, baby bump, moon bump)が足のあたりまでずり落ちてないか、というものです。

さすがにロングドレスを着ていて、風邪の吹き込みもありますので、これがお腹の膨らみかどうかはわからないですね。

決定的にメーガン妃のお腹に違和感があり、妊娠していないと裏付けるものは見つかりませんでした。

スポンサーリンク

まとめ

英国王室から離脱したハリー王子とメーガン妃、噂が絶えず大変な日々を送っていると思います。

第一子の時にメーガン妃のお腹に違和感があり、妊娠してないのでは?代理母出産したのでは?と噂が出ましたが、検証したところ、本当かどうかはわかりませんでした。

写真から検証すると、確かに妊娠の週数に比べてお腹が大きかったり小さかったり、また午前と午後でお腹の大きさがかなり違うように見受けられる写真もありましたので、メーガン妃のお腹に違和感があると噂がだっても仕方がないように思います。

現在第二子妊娠中のメーガン妃もお腹が違和感がある、と同様の噂が立っているかもしれませんが、妊娠していることが本当だとしたら、出産まで安静に、健康に過ごして欲しいものです。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました