宮脇咲良は頭いい優等生か学歴を調査!高校は偏差値60以上の難関校?

宮脇咲良は頭いい優等生か学歴を調査!高校は偏差値60以上の難関校? 芸能人・有名人
スポンサーリンク

現在、韓国を中心に活動している宮脇咲良(みやわきさくら)さん。

宮脇咲良さんは頭いい優等生とファンの間で人気上昇中。

テレビや雑誌等多くのメディアで宮脇咲良さんの姿が見られますが、その行動や言動を見て宮脇咲良さんは頭いいのではと話題になっています。

本当に宮脇咲良さんは頭いい優等生タイプなのでしょうか。

出身高校は偏差値60以上の難関校との噂もあります。

中学校、小学校も含めて宮脇咲良さんの学歴を調査していきましょう。

スポンサーリンク

宮脇咲良は頭いい優等生か学歴を調査!

宮脇咲良さんが頭いいと噂になっているようですが、その根拠はどこにあるのか。

宮脇咲良さんが頭いい優等生か学歴を調査していきましょう。

調べたところ、中学、高校とも偏差値60以上の学校に通っていたことが判明!

学歴だけでも申し分ないのですが、ファンの間では日頃から宮脇咲良さんの頭いい振る舞いが出ていると話題になっています。

  • ファンのことをよく覚えている
  • 舞台上のパフォーマンスはプロフェッショナル
  • 日本と韓国でアイドル活動をこなす

ファンのことを大事に思っていることがよくわかる映像がこちら。

「自分のことを覚えててくれてる」とかんじたら宮脇咲良さんのことをもっと好きになりますよね

直前までTwitterをみて、誰が何日にくるのか確認しているそう。

アイドルとファンが直接触れ合える時間はたった数十秒。

そこにかけてくるファンのために日頃から情報を集め対応していく姿を見たら、ファンでなくとも嬉しくなりますね。。

また、今でこそ韓国で進行役なども務めるくらい韓国語を流暢に話されていますが、生活当初は言葉も通じず不安も多かったことでしょう。

Q、韓国にいるとき、一番大変だったことは?

A、やっぱり言葉ですね。知識ゼロだったので、文法や話している内容がわかるようになるまで、半年くらいかかりました。

vivi

日本のファンだけでなく韓国ファンの心もわしづかみにした宮脇咲良さんの努力のたまものですね。

スポンサーリンク

宮脇咲良の高校は偏差値60以上の難関校?

宮脇咲良さんがファンのために努力を惜しまないことがよくわかりましたね。

ツイートの内容やアイコンまで把握しているそうで、宮脇咲良さんが頭いいのがうかがえます。

次は、具体的に宮脇咲良さんの学歴について掘り下げていきましょう。

出身高校は福岡県にある県立久留米高校。

宮脇咲良さんの高校は偏差値60以上の難関校と言われる進学校です。

毎年、国公立大学合格者を100人くらい輩出しているとか。

この高校の一般受験で合格し、入学しています。

宮脇咲良さんが頭いいのは本当だったんですね。

偏差値60以上ってどのくらいか想像できますか?

一般的な偏差値60以上というのは、中学受験生総数から考えると、その占有率は15・87%。

つまり、中学受験生の100人中約16人しか偏差値60以上を取れない、ということです。

ちなみに偏差値70は、全体の2・28%。100人中2人です。

DIAMOND

クラスでいったらほんの一握り。

これだけの学力を維持するのも至難の業ですよね。

宮脇咲良さんはアイドル活動と並行しながら学業にも力を注いでいたのだから驚きです。

高校卒業後は大学へ進学せずアイドル活動に専念。

大学へ進学できるだけの学力は十分にあったそうですが、宮脇咲良さんは学歴にこだわらず芸能界へと道を広げていったんですね。

スポンサーリンク

宮脇咲良の中学校はどこ?

宮脇咲良さんの高校は偏差値60以上の難関校だとわかりました!

宮脇咲良さんが頭いいのはわかりましたが、中学校はどこに通っていたのでしょう。

宮脇咲良さんの中学校はどこか調べたところ、中学校も県内でトップクラスの進学校でした!

通っていたのは偏差値66といわれる私立、志学館中学部

小学生から芸能活動を始め、中学時代はアイドル活動が忙しくなってきたころ。

いったい、いつ勉強していたのか。

以前、ネットに中学時代の期末テストの成績が公開されていたそう。

見てみると、国語、数学、理科、社会、英語の5教科すべてが85点以上!

数学は98点と高得点。

国語と社会は苦手のようですが、私からすれば十分な成績。

それでも「高得点を目指して頑張る」と語る姿は、頭が下がる思いです。

宮脇咲良さんは母親の影響でミュージカルに興味があり中学1年生の時、ニューヨークのブロードウェイに1週間留学して演技指導を受けた経験の持ち主。

この時オーディションがあり、歌のパフォーマンスで1位を獲得。

何事も上を見て一流を目指す宮脇咲良さんは頭いいだけでなく強い信念を感じますね。

留学の経験が活きたのか、中学2年生の時にHKT48のオーディションに合格。

このことがきっかけで福岡県内の中学校に転校されたそうですよ。

スポンサーリンク

宮脇咲良の小学校は福岡のどこ?

高校、中学とも偏差値60以上の学校に通っていたとは驚きでしたね。

受験突破するのもすごいことですが、学力を維持していることに私は衝撃を受けました。

宮脇咲良さんの学歴は、驚きの連続ですね。

小学生のころはどんなふうに過ごしていたのでしょう。

続いては小学校時代にフォーカスしてみましょう。

福岡県内の中学校を卒業した宮脇咲良さんの小学校は福岡のどこなのか。

調査したところ、小学校は鹿児島県内とのことでした。

出身校は鹿児島市立清和小学校。

プロフィールにも鹿児島出身となっているので幼少期はこちらで過ごしていたんですね。

小学生時代も、宮脇咲良さんの頭いい様子がわかる情報を見つけました。

  • 両親の影響で読書好き
  • 好きな書物は伝記
  • ナイチンゲールに憧れ医師を目指す

医師になるためには地道な努力を続けていく必要がありますよね。

医大に入学するだけでも偏差値60以上の学力が求められます

宮脇咲良さんも夢に向けて早くから努力を積み重ねてきたことでしょう。

実際、小学5年生から中学受験を目指して勉強に励んでいたそうなので、宮脇咲良さんが頭いいのは家族の影響と生まれ持った才能なのかもしれませんね。

まとめ

宮脇咲良さんの学歴に驚いた方も多かったのではないでしょうか。

出身高校は偏差値60以上の難関校で、中学校も県内トップクラスの学校とは、どれほどの頭脳の持ち主か。

鹿児島県内の小学校で育ち、その頃から宮脇咲良さんの頭いい優等生ぶりが伝わってきましたね。

多くのファンから宮脇プロと呼ばれるくらいプロフェッショナルぶりを発揮している宮脇咲良さん。

宮脇咲良さんは学歴だけでなく、頭の中の情報処理に長けているのでファンの細かいことまで記憶しているのですね。

現在はアイドル活動だけでなく、モデル、コスメプロデュース等さまざまな事にチャレンジしている宮脇咲良さん。

これからもファンと共に幅広い世界へ歩んでいってほしいです。


タイトルとURLをコピーしました