中川大志は帰国子女でフィリピンのハーフ?生い立ちを詳しく知りたい!

中川大志は帰国子女でフィリピンのハーフ?生い立ちを詳しく知りたい! 芸能人・有名人
スポンサーリンク

中川大志は帰国子女でフィリピンのハーフって本当?

確かに肌が浅黒いイケメンハーフの様な容姿端麗な彼です。

帰国子女が本当だとしたらどこの国なの?

そしてフィリピンのハーフなどの真相についてなど生い立ちを詳しく知りたいですよね!

そこで今回は中川大志は帰国子女であるのかどうかの検証ほか、彼の生い立ちについて深掘りしたと思います^^

調査で分かった人気が出だした中学の頃に実は心を病んでいた時期があったらしいなど気になる事も?

しかし瞬く間に人気俳優の1人として成長を成し遂げた彼はまだまだでっかい夢に向かって走り続けていました。

スポンサーリンク

中川大志は帰国子女なの?

さて、中川大志は帰国子女なのか?

また中川大志が帰国子女だと言われた所以はどう言ったものなのかについて調査してみました。

調査するとどうやら中川大志は帰国子女ではなく、そのワードだけが出回っているのかもしれないといった状況だと判断。

実は彼は英語が流暢だと言われているのですが、それが中川大志が帰国子女だと言われている理由ではないかなと予想しました。

中川大志はこれまで演じてきた様々な役柄で英語を話すシーンがあり、それが視聴者の間で話題に上がっています。

口コミでは「ティーンな感じで可愛い」「英語がうまくてビックリ!」

などなかなかな評価です。

そして実際プライベートでも中川大志は英語の勉強もしているらしい。

上手いと言われる理由は日々の努力の賜物だったことが分かりました。

勉強の内容を問われると「英語の勉強をテレビ電話で先生と繋いで、毎日ちょこちょこやっていたんですけど、こういう長い時間がないとなかなか始めるきっかけもなかったので、ようやくやれました」と回答。上達具合に関しては「そこについてはノーコメントで(笑)」と苦笑し、報道陣を沸かせた。

modelpress 中川大志、おうち時間で英語勉強 上達具合明かす

将来の目標として、海外の作品に出ることを挙げると、「いつかは、日本の外に出て海外の現場に立ってみたいという目標があります。ハリウッドも含めて大きくは海外の作品に出演したいです」と目を輝かせていた。

ムビコレ 中川大志、将来はハリウッドも含めて海外の作品に出演したい

そして、なんと将来は海外も視野に入れているとのことでびっくり!

だから今から英語の勉強しているのかも(でも活動拠点は日本のままでいて欲しいなとちょっと思ったり)?

ということで、こういった英語が上手いといった点が中川大志が帰国子女だと思われた理由の1つであるのかなと思われます。

更に言うなら中川大志が帰国子女だと言う情報と何か関係があるとすれば、もう1つは映画「覚悟はいいかそこの女子」で共演した”帰国子女役”の恒松祐里。

その映画の情報が中川大志が帰国子女だという噂が出回った理由でもあるかもしれない?

恒松祐里(つねまつゆり)
  • 生年月日 1998年10月9日
  • 出身地 東京

日本の女優でタレント。

覚悟はいいかそこの女子。

推葉ナナによる漫画。集英社の少女まんが誌「マーガレット」で2014年5号から同年16号まで連載。中川大志主演により2018年10月に映画公開。毎日放送やTBSテレビの深夜枠でも映画公開に先駆け深夜枠で2018年6月から7月まで放送。

スポンサーリンク

中川大志はフィリピンのハーフ?

もう1つ言われている中川大志はフィリピンのハーフなのではないか?

と言われているもの。

しかし中川大志がフィリピンとのハーフだと言った確証を得られるようなものはありませんでした。

なので純日本人だと思うのですが、なぜ中川大志はフィリピンのハーフだと言われているのか?

この辺りも検証してみましょう!

中川大志がフィリピンのハーフと言われている理由その①単純に中川大志がフィリピン人とのハーフみたいな顔でイケメン

フィリピン人とのハーフである芸能人は多く活躍していますし、これはなんとなく分かるような気がします^^

フィリピンのハーフで人気芸能人たちはこちら。

  • 秋元才加(元AKB48)
  • ゆきぽよ 
  • 白濱亜嵐(EXILEメンバー)
  • ざわちん 
  • 高橋メアリージュン 
  • 中島健斗 
  • 速水もこみち 等 

中川大志がフィリピンのハーフと言われている理由その②英語が上手い。

これは先ほどの中川大志が帰国子女なのではないかと言う話題と被りますが、彼が英語の発音が上手な理由は日々の努力の賜物。

決して親が外国人だからという理由ではないようです。

そして、フィリピン関係といえば日本で大人気「花より男子」の続編で放送された「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」もフィリピンで放送され、フィリピンでも中川大志フィーバーが起こっているかも?

スポンサーリンク

中川大志の生い立ち

これまで中川大志が帰国子女なのではないか?

中川大志はフィリピンのハーフなのではないかと色々と噂がたっていましたね。

そんな中川大志の生い立ちについて少し振り返ってみましょう!

彼は東京生まれの茨城育ち。

芸能界へは小学生の頃に街でスカウトされその後舞台からモデル、ドラマ、映画まで様々な分野で活躍。

小学生の頃など地元では芸能界で活躍されている事がバレ大変な騒ぎとなっていたと言われています。

確かに中川大志が同じ学校にいれば騒ぎにもなりそうです^^

中学の時は話題のドラマ「家政婦のミタ」に出演され、その注目度は最高潮に。

しかし中学の時、一時は不登校になってしまったらしい?

と言われている噂もあり、彼の中で人気が上がって注目されればされるほどその精神面への影響は大きかったのかもしれませんね。

中川大志の生い立ちは華々しく見えていたもののやはり裏では悩んだ時期もあったのだと改めて知りました。

「現場は刺激的ですごく楽しかったんです。だから逆に日常に戻ったときは抜け殻のようになってしまって、うまくバランスが取れなかった。中学2年生のころは、仕事以外では外に出たくなかったし、学校も休みがちになってしまっていました。まさに中二病ですよね(笑)」

クランクイン!中川大志20歳、『家政婦のミタ』から『夜行観覧車』まで「まさに中二病でした」

今ではイケメンな役から面白い役、そしてヘタレ男子な役など演じる役柄も様々。

今や日本だけではなく海外でも注目を集める今大注目の俳優の1人であることは間違いありません。

スポンサーリンク

まとめ

以上、今回は中川大志が帰国子女だと言われているのは何故なのか?

また、中川大志はフィリピンのハーフでその生い立ちは?

などについて調査してみました。

実際は帰国子女ではなかったものの、英語の勉強に励み、もしかすると近々世界で活躍することを視野に入れていた!

そして、フィリピンのハーフと言うのはただの噂の可能性も高く、その容姿端麗な姿がそういった噂を生んでしまう所以なのかもしれないと感じました。

しかしフィリピンでも確実に中川大志の人気は確実に上がっているはず?

世界でも活躍することは実におめでたい事ですが、日本にいる私たちからすると少し寂しい気持ちも。

しかし今後の益々の活躍など、期待しかないですね!

タイトルとURLをコピーしました