中村梅雀のベース腕前はプロ級?ライブなどある?

中村梅雀のベース腕前はプロ級? 芸能人・有名人

歌舞伎一家に生まれた中村梅雀ですがベースの腕前がプロ級という噂があります。

一見歌舞伎と音楽は相容れないようにも感じますし、中村梅雀がベースを弾けるというのも意外な感じがしますよね。

今回は、中村梅雀のベースの腕前についてや、コンサートなどあるのかどうかについて調べてみました。

スポンサーリンク

中村梅雀のベース腕前はプロ級?

中村梅雀のベースの腕前について調べてみました。

実は母の影響で小さい頃からジャズが好きで、12歳の頃から中村梅雀はベースを演奏するようになったそうです。

中村梅雀の年代から考えても、当時12歳でベースを始めるような子どもは周りにもあまりいなかったでしょうし、その頃から現在までベースを続けているので、腕前は相当なものでしょうね。

中村梅雀はバンド活動などにも勤しみ、作曲などもしているそうです。

また、中村梅雀がベースの腕前を披露しているYouTubeを見つけました。

こちらになりますが、ベースラインのうねりがすごく素敵です。

中村梅雀さんのベースの腕前が相当なものであると証明されていますね。

スポンサーリンク

中村梅雀のベースライブなどある?

中村梅雀のベースライブなどはあるのでしょうか?

実はライブは過去に何度も行っているようです。

こちらにもライブ映像が残っていましたが、気持ちよさそうに弾いていますね。

現在のところはライブ情報はありませんが、もしかしたらひっそりとライブを行っているのかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

中村梅雀のベースの腕前について調べたところ、以下のことがわかりました。

  • 中村梅雀はベースを12歳の頃から始めた
  • 中村梅雀のベースの腕前は相当なもの
  • 中村梅雀はベースでのライブ出演はしたことがある
  • 中村梅雀のベースライブの今後の予定はわからない

中村梅雀さんは自ら「ベーシスト」とも名乗っているようですし、かなりのベース好きとしても知られています。

温厚そうに前妻とのことを話す中村梅雀さんからは想像もつかないですよね。

歌舞伎とベースはなかなか結びつきにくいと思っているのは私たちだけで、中村梅雀さんの中には実はベースと歌舞伎は同じようなものと捉えているのかもしれませんね。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました