カップラーメン茶碗蒸しはレンジでチンするだけ!味の口コミも

カップラーメンで茶碗蒸し作る方法 豆知識

カップラーメンを食べると、残り汁が濃いので全部飲み干せない、カロリーが高そうで飲むのに躊躇する、でも捨てるのはもったいない、と葛藤する方も多いのではないでしょうか。

その残り汁を利用したズボラレシピが、カップラーメン茶碗蒸しといって、レンジでチンするだけのもので、一時期SNSで有名になっていました。

カップラーメン茶碗蒸しはレンジでチンすればいいとのことですが、実際のところどうなのか、味は美味しいのか、アレンジレシピはあるか調べてみました。

スポンサーリンク

カップラーメン茶碗蒸しはレンジでチンするだけ!

レシピを調べてみたのですが、ほとんどのレシピがカップラーメンの残り汁に、生卵を入れてよくかき混ぜ、電子レンジで固まるまで温める、というものでした。

温め方には賛否あるようで、

爆発してしまったという声もありました。

カップラーメンの残り汁と卵のかきまぜ具合や、汁の量によるのも大きいかもしれません。

レンジで設定する分数を短いものにして、固まり具合をみながら再度レンジで温める秒数を調整していくのがよいとの見方もあります。

また、カップラーメンの器は「レンジ調理不可」であることが多いので、耐熱皿に移してからレンジにかけるようにしてください。

スポンサーリンク

カップラーメン茶碗蒸しの味はどう?口コミチェック

実際にカップラーメン茶碗蒸しを作ったSNS住人の口コミを調べてみたところ、めちゃくちゃ美味しかったという意見が大多数でした。

ちなみに一番美味しいと話題だったのが、赤いきつねで作るレンジ茶碗蒸しでした。

スポンサーリンク

カップラーメン茶碗蒸しのアレンジはある?

カップラーメン茶碗蒸しのアレンジもいくつかあります。

まず一つ目のアレンジは、カップラーメンだけではなく、袋のインスタントラーメンやうどんなどでも茶碗蒸しが作れるというところです。

二つ目は、卵以外にもチーズなどのトッピングをつけるということです。

スポンサーリンク

まとめ

カップラーメン茶碗蒸しはレンジでチンするだけででき、とても美味しいので多くの方がハマっているようです。

卵を電子レンジにかけるので、爆発してしまったという口コミもありましたので、チンする秒数などを細かく調整しながら、爆発しないように作ってみてください。

また、カップラーメンの器がレンジ調理不可の場合が多いので、面倒でも耐熱皿への入れ替えをした上でレンジ調理をしましょう。

カップラーメンの残り汁に卵を割って入れ、レンジでチンするだけなので、今日はちょっと炭水化物ばっかりだな、栄養が偏っているな、という時には、卵をおいしく残り汁と食べてタンパク質を取ることができます。

災害時には水でも戻せるすぐれものでもありますし、アレンジしてうまく日常生活に取り込んでカップラーメンを楽しんでくださいね。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました