佐久間大介の大学の偏差値は45?学部はどこか高校中学校小学校は?

佐久間大介の大学の偏差値は45?学部はどこか高校中学校小学校は? snowman
スポンサーリンク

佐久間大介の大学の偏差値は45と言われていますが、どこの大学なのでしょうか?

さらに気になる学部についても調べてみましょう。

また、佐久間大介の大学や偏差値だけではなく、さらに過去の高校中学校小学校についても徹底的に調べてみます。

高校中学校小学校と調べるなかで、佐久間大介の明るくカッコイイだけではない、少し意外な一面もわかったので見つけたエピソードも含めてお伝えしていきます!

お楽しみください!

スポンサーリンク

佐久間大介の大学の偏差値は45?

佐久間大介の大学や偏差値は45なのかについて、調べてみたいと思います!

大学は城西国際大学です。

大学のパンフレットにしっかりと載っているのが、Twitterで話題となっていました。

佐久間大介の大学の偏差値は45ではなく37、メディア学部メディア情報学科映像芸能コースの一期生だったそうです。

佐久間大介の大学の偏差値は、けっして高いとは言えません。

しかし、佐久間大介の大学の偏差値は低めと感じますが、学びの内容は佐久間大介にぴったりと言えます。

おそらく、佐久間大介は大学の偏差値で選んだのではなく、自分にとって学びたいことを学べる大学を選んだと思います。

佐久間大介の大学の学部は?

佐久間大介の学部は、メディア学部メディア情報学科映像芸能コースです。

この学部は2011年に新しくスタートしていて映像、アニメ、声優、演劇、ステージワーク、サウンドの8つの分野を総合的に学べる学校と言われています。

キャンパスは都内にあるので、佐久間大介にとってはジャニーズでの仕事をしながらも通いやすい立地だったのではないでしょうか。

また、キャンパスの周辺には有名な文化施設やメディア関連企業もあるため、そこと連携された現場研修やインターンシッププログラムもあるそうです。

本当に興味のある学生ならば、知識と技術をしっかり学べるのでとても魅力的と言えますね。

佐久間大介も、すでにジャニーズの仕事をしていますし、大学入学の翌年にSnowManとしてデビューしてます。

学べる分野が広く、現場研修もあるくらいの学部なのでおそらく忙しい学部だったのではないでしょうか。

仕事と両立しながらも卒業しているのですごいですよね。

佐久間大介は、自分でアニメオタクと言うほどにアニメ好きで有名です。

大学では、声優も学んだそうで、それを活かしながら2020年は声優デビューも果たしています。

さらに翌年には声優のW主演も果たしています。

佐久間大介の大学の偏差値は高くはないものの、将来に活かせるものを学べることがやはり重要だと思わされますね。

スポンサーリンク

佐久間大介の高校の偏差値は?

佐久間大介の高校はクラーク記念国際高校で、ここは通信制の高校です。

この高校は全国主要都市に50ほどのキャンパスがあるそうです。

通学する日数を選ぶことができるため、芸能活動と両立させたい人が通うことも多いそうですね。

佐久間大介の大学の偏差値も調査していたので、クラーク記念国際高校の偏差値も気になったのですが、通信制の高校には偏差値というものはないことがわかりました。

入学試験では面接や作文、学力テストはあるようですがよっぽどのことがない限りは不合格にはならないそうです。

スポンサーリンク

佐久間大介の中学校は東京都江戸川区内?

佐久間大介の中学校は、東京都江戸川区立第三中学校です。

佐久間大介さんは、高校時代まで学校やコミュニケーションも得意ではなく、中学時代も部活動はせず周囲ともあまり絡まないよにしていたそうです。

ジャニーズの履歴書は佐久間大介の母親が送り、無事にジャニーズへの入所を果たし中学1年生から芸能活動がスタートします。

今の佐久間大介のキャラクターから、コミュニケーションが苦手というのは想像がつきませんよね。

佐久間大介といえば、ダンスでもアクロバティックな動きを得意としていますが、運動については逆上がりや球技が苦手という一面もあります。

佐久間大介の中学時代は、人気者で明るいのではないかと単純に思ってしまいますが、そうではなかったことが驚きです。

中学時代の佐久間大介がTwitterにあったので載せておきます!

周囲とコミュニケーションが苦手だったとはいえ、やっぱり中学時代からイケメンではありますよね。

第二ボタンをあげたエピソードの真相はわかりませんが、おそらくモテていたのではないでしょうか?

スポンサーリンク

佐久間大介の小学校はどこか調査

佐久間大介の小学校はどこかについても調査してみます!

しかし、佐久間大介の小学校がどこかはっきりとした情報はありませんでした。

佐久間大介の中学校は東京都江戸川区立第三中学校なので、その学区からは江戸川区立第四葛西小学校、江戸川区立第六葛西小学校、江戸川区立第七葛西小学校、江戸川区立新田小学校のどこかだと思います。

小学校時代のエピソードとしては、小学校2年生からダンスを始めていたことと、アニメ好きはすでにこのときからあったそうです。

さらに、佐久間大介の過去のインタビューによると、一番モテた時期は小学4年生だったそうですね!

デビューが中学生なので、小学生時代の佐久間大介の写真は残念ながら見つけられませんでした。

まとめ

佐久間大介の大学の偏差値や学部、さらに高校中学校小学校について調べました!

佐久間大介の大学は、城西国際大学で、学部はメディア学部メディア情報学科映像芸能コースです。

偏差値は37と高くはないものの、佐久間大介の今の仕事につながる学びができる大学です。

高校は、通信制のクラーク記念国際高校、中学は東京都江戸川区立第三中学校、小学校はわかりませんでした。

現在の佐久間大介は、明るくグループ内でも天真爛漫で明るいキャラクターですが、高校時代まではコミュニケーションが苦手だったという意外な一面も明らかになりました。

グループ活動だけでなく、ドラマ、映画、舞台、声優と幅広く活躍している佐久間大介のこれからの活躍もとても楽しみです!


タイトルとURLをコピーしました