清水尋也はハーフで疑惑の真相は?

清水尋也はハーフで疑惑の真相は? 芸能人・有名人

映画やドラマに活躍中の今注目の若手俳優、清水尋也がハーフなのかについてです!

清水尋也がハーフと言われる真相については、やはり洋風なお顔立ちからでしょうか。

クッキリした二重に、鼻筋の通ったお顔立ちから、清水尋也がハーフ顔と言われることもうなずけます。

ネイティブ並みの英語で会話をしていても、違和感はまったくありませんよね。

実際に、清水尋也はハーフなのでしょうか?

ハーフだとしたら、国籍はどこなのでしょうか?

ご両親はどちらが、外国の方なのかも気になりますね。

もしくは、ご両親のどちらかがクォーターなのか。

では今回は、清水尋也がハーフなのか、国籍はどこかについて検証したいと思います!

スポンサーリンク

清水尋也はハーフ?国籍は?

清水尋也のハーフ疑惑について検証したところ、ご両親は純日本人とのことでした!

なので、清水尋也のハーフ疑惑は完全にシロでしたね。

とても綺麗で整った顔立ちですので、ハーフと思ってしまうのも無理ないですよね。

そして清水尋也には、同じ俳優業をしている兄の清水尚弥さんがいらっしゃいます。

清水尋也ととても似ていて、やはりお兄さんもハーフの顔立ちをしていますね!

お二人の洋風なお顔立ちからして、ご両親もハーフ系のお顔立ちなのかもしれません。

どちらにせよ整った顔立ちの家系だと思われますので、羨ましい遺伝子を受け継がれております。

清水尋也がハーフではないのなら、ご両親はクォーターなのでは?と予想しましたが、こういった情報もありませんでした。

ということで清水尋也は正真正銘の純日本人で、当然国籍も日本でした。

スポンサーリンク

清水尋也がハーフと言われる真相とは?

目鼻立ちがハッキリしているため、ハーフ疑惑がかかったのかと思います。

Twitterでも、清水尋也のハーフ顔についても触れられていました。

やはり日本人離れしているお顔立ちと身長も186㎝と長身ですから、ハーフと勘違いされるのかもしれませんね。

清水尋也は、2019年に「貞子」で共演された、池田エライザさんと同じような雰囲気を感じます。

池田エライザさんは、スペイン系のフィリピン人のハーフですね!

清水尋也は本物のハーフとも並んでいても、違和感のない容姿をしています。

そんな清水尋也は、2019年にアメリカのロサンゼルスで3ヶ月半短期語学留学しているとのこと。

そこで英語力も身につけたかと思いますが、英語がとても似合います!

この留学で、自身の人生観が変わったとインタビューで答えていました。

俳優としての変な気負いみたいなものがクリアになって、肩の荷が下り、生きやすくなったとのことです。

演技力の評価も高い清水尋也にとって、俳優としての重圧は予想される以上にかかっていたのかもしれませんね。

現在21歳の清水尋也ですが、演技派と言われるだけの経験を色濃くされているのだと思いました。

新しくフラットな清水尋也になり、ロサンゼルスでの留学で、さらにハーフの雰囲気もプラスされたのかもしれませんね。

ますますこれからの活動の応援をしたくなってしまいました!

これからもその向上心から、色の濃い経験を積んで、いろいろな顔の清水尋也を見せてくれるのだと期待します。

スポンサーリンク

まとめ

清水尋也がハーフなのか検証したところ、純日本人ということでした。

清水尋也のもハーフの情報はなく、もちろんお兄さんの清水尚弥さんも純日本人ということがわかりました。

今後も注目される演技派俳優として活動していく中で、外国の方の役もきっと違和感なく演じられることと思います。

ロサンゼルスでの語学留学もしているとのことで、英語力も身につけていると思いますので、もしかしたら今後そういった役もあるのかもしれません!

清水尋也は結婚についてもいくつか噂がありますが、これから海外進出もあり得るでしょう。

では、これからの清水尋也さんの俳優活動を心より応援したいと思います!


タイトルとURLをコピーしました