シンピストの使い方は簡単?使う頻度や副作用や注意点はある?

シンピストの使い方は簡単?使う頻度や副作用や注意点はある? 美容商品

マスクをつけている時間が長くなり、乾燥肌や肌荒れなど肌のストレスはつきず、保湿やファンデーションの厚塗りでごまかす毎日…

テレビ電話で、母に「老けた」とまで言われてショック。

そんな中、会社の同僚に紹介されたシンピストを試しに使ってみたところ…

目じりのシワやほうれい線が気にならなくなり、「彼氏でもできた?」と憧れの先輩に聞かれるように!

シンピストは、7月に先行販売された際に58秒で売り切れたという、今話題の日本初医薬部外品オールインワンジェル

雫のような卵のようなコロンとした形で見た目もなんだかかわいいです。

かわいいだけじゃなく、シンピストの使い方はとても簡単!

今回は、シンピストの使い方や使う頻度、副作用や注意点もあるかどうか、まとめてみました!

初回72%オフ

18優れモノ

シンピストの使い方は簡単?

シンピストの使い方は簡単?

シンピストの使い方は簡単なのかどうか、見ていきましょう。

シンピストの容器は、通常のオールインワンジェルの容器と見た目が違うので、どうやって使うのか気になりますよね。

シンピストの使い方の手順について詳しくみていきましょう。

シンピストの使い方の手順

シンピストの使い方の手順について説明していきます!

シンピストの使い方の手順は簡単4ステップ。

STEP①洗顔で肌を清潔にしたあと、水分をふき取る。

STEP②スパチュラ(付属のヘラ)についている線までジェルをとり、手のひらにのせる。

STEP③両手を合わせながらジェルを伸ばすようにあたためる。

    ※ジェルがやわらかくなり、肌になじみやすくなる

STEP④やわらかくなったジェルは下図の①~③をくり返し、顔の中心から外側に向かって軽く引きあげながら顔全体へとなじませる。

シンピストの使い方としては、さらにピンポイントケアがあるとのこと。

シンピストのジェルを顔全体になじませたあと、さらにジェルをお悩みの箇所へなじませます。

シンピストの使い方はとても簡単!

続いて、シンピストを使う頻度についてみていきます。

シンピストを使う頻度は?

シンピストを使う頻度はどれぐらいがよいのでしょうか。

シンピストの公式サイトによると、シンピストは1日2回、朝と夜の使用でお肌の変化を感じられるよう作られているとのこと。

シンピストは、使用回数を増やせば増やすほど良い変化を感じられるわけではないようです。

しかし、シンピストの使用回数を減らしてしまうと変化を感じにくくなるため、1日2回を継続してみましょう。

次に、シンピストを使うタイミングについてみていきましょう。

シンピストを使うタイミングは?

シンピストを使うタイミングはいつがベストなのでしょうか?

シンピストを使う頻度のところでも触れたのですが、シンピストは1日2回、朝と夜の使用でお肌の変化を感じられるよう作られています。

毎日、朝晩の洗顔後にシンピストを使うのがいいね!

次に、シンピストを一度に使う量についてみていきましょう。

シンピストを一度に使う量

シンピストを一度に使う量はどれぐらいなのか気になりますね。

シンピストの使い方の手順のところでも少しふれていますが、シンピストの変わったフォルムの容器には秘密があり、スパチュラ(専用のヘラ)が内臓されているのです。

シンピストのスパチュラには、一度に使う量の目安として線がついているので、線までジェルをすくえば良いですよ。

高さは約4mmくらいになります!

使ったスパチュラは、持ち手部分を下にしてキャップにたてておけるので便利!

さて、シンピストを使うときの注意点についてみていきましょう。

シンピストを使う時の注意点は?

シンピストを使うときの注意点は何があるのでしょうか。

公式サイトによると、注意点はこの1点。

シンピストを使用する際に、手指で直接ジェルに触れないことです。

シンピストにはスパチュラ(専用のヘラ)が付属しているので、スパチュラを使用してジェルをすくうことで、衛生的に使用することができますよ。

なお、使用したスパチュラはティッシュなどでふき取ってから、容器に収納するようにしましょう。

続いて、シンピストに副作用があるのかどうか調べてみました。

シンピストに副作用はある?

シンピストに副作用はある?

シンピストに副作用はあるのかどうか調べてみましたが、情報としては見つかりませんでした。

公式サイトによると、シンピストは敏感肌の人でも使用できるよう成分配合されているとのこと。

成分表は以下の通りです。

シンピストの公式サイトによると、全ての方にアレルギー反応や皮膚刺激がおこらないわけではないとのこと。

普段から化粧品でトラブルがおきやすい方は、上記の成分を確認してから使用する方がよいかもしれません。

最後に、シンピストの使い方についてまとめていきます。

シンピストの使い方 副作用 まとめ

シンピストの使い方についてまとめてみました!

  • シンピストは1日2回使うのがおすすめ
  • シンピストを使うタイミングは、朝晩の洗顔後がよい
  • シンピストを使う時は、直接手指で触らないこと
  • 使用後のスパチュラは、ティッシュなどでふき取ってから収納するのがベター

1本8役で、日本初の真皮まで届くオールインワンジェルのシンピスト。

シンピストはオールインワンジェルで、使い方も簡単なので時短になり、朝の忙しい時間にも大活躍です。

私は朝晩の洗顔後に毎日使ってます!

\\1本8役で時短にもOK//

▲初回1,980円(税別)&送料無料▲


タイトルとURLをコピーしました