塩野瑛久の実家はクレープアンで3店舗ある人気店!お店の口コミについても!

塩野瑛久の実家はクレープアンで3店舗もある人気店!お店の口コミは? 芸能人・有名人
スポンサーリンク

塩野瑛久の実家はクレープアンで3店舗ある人気店らしいですね。

お店の口コミはどうなんでしょうか?

塩野瑛久のプロフィールをみると、なんと「クレープ作り」という異色な特技が書かれています。

実家のクレープ屋で手伝いなどをしていたのでしょうか?

実家のクレープ屋さんは店名クレープアンという人気店らしいので、きっととても美味しいクレープを作れるんでしょうね。

そんな塩野瑛久の実家のクレープアンを調査してみます。

スポンサーリンク

塩野瑛久の実家はクレープアンで八王子はじめ3店舗もある人気店!

塩野瑛久の実家はクレープアンで八王子はじめ3店舗もある人気店のようです。

本店の西八王子店と、他にも町田小山店、相模原店がありました。

クレープ屋だということで、なんとなく新しく作ったお店かと思いきや、創業38年の老舗のようです。

昨今色々な飲食店が出店しては消えていく中、この年数はとてもすごい店であることが想像できますよね。

お店の看板は「赤毛のアン」の帽子をモチーフにしていて、ロゴには麦わら帽子が書かれています。

どの店舗も「赤毛のアン」を意識しているのか、可愛らしいお店になっていて、女性が好みそうな店構えですね。

お店の立地も学校が多いので、お客さんは学生さんが多いのかな、と思いきや調べてみると行列ができていることが多く、その客層も様々でした。

クレープアンは塩野瑛久の父親が西八王子店、母親が相模原店、姉が町田小山店のオーナーをしているそうなので、お店に行ったら塩野瑛久の家族に会えるかもしれないですね。

スポンサーリンク

塩野瑛久の実家のクレープアンはどこにある?

塩野瑛久の実家のクレープアンはどこにあるかというと、本店は西八王子駅前徒歩3分の西八王子店のようです。

本店では昔、塩野瑛久も勤めていたことがありました。

塩野瑛久の父親が昔病気を患った時、高校は進学せずに塩野瑛久は実家のクレープアンで働くことにしたらしく、特技がクレープ作りになったそうです。

塩野瑛久の父親の病状は今は回復して、クレープ屋のお仕事に復帰されたそうですが、親孝行な話ですよね。

町田小山店

町田小山店は塩野瑛久の姉がオーナーの店でとても可愛い店構えでした。

ちょっと可愛らしいイートインコーナーもあって、女の子が好きそうなお店です。

立地は近所に学校が多くあって、学生さんが立ち寄れる場所としては最適ですよね。

お店の概要

住所

東京都町田市小山町766-6

営業時間

12:00~19:00(平日)

10:00~19:00(土日祝)

定休日

月曜・木曜

ホームページ

https://www.crepeann-machida.com/

相模原店

相模原店は塩野瑛久の母親がオーナーのお店です。

最近は体調が良くないらしく臨時休業の時もあるので、来店の時は注意が必要です。

早く良くなるといいですよね。

こちらもイートインコーナーありのようです。

相模原店は周りにスーパーがあるので、買い物の休憩に寄るお客さんが多そうですね。

お店の概要

住所

神奈川県相模原市中央区千代田6-3-28

営業時間

12:00~19:00

定休日

月曜・木曜

西八王子店

塩野瑛久の実家のクレープアンの本店がここ西八王子店であり、父親がオーナーの本店です。

以前の西八王子店はレトロで洋風な店だったようですが、2019年に移転して、新しくなったようでした。

今度はより西八王子駅から近くなって、おまけに清潔感のあるお店です。

学校が多いので学生はもちろん、駅前で飲食店の多いエリアのせいか、サラリーマンの男性客なんかも多いようです。

八王子では昔から愛されているお店で、ファンも多そうですね。

お店の概要

住所

東京都八王子市千人町3-3-8

営業時間

12:00~19:00

定休日

月曜・木曜

スポンサーリンク

塩野瑛久の実家のクレープアンのメニューは?

塩野瑛久の実家のクレープアンのメニューについても調査してみました。

生地はもちろんプリンや生クリーム、アイスも全て自家製らしく、プリンが入っているクレープが評判のようです。

メニュー

チョコバナナ生クリーム 700円

プリン&アイス生クリーム 750円

ハワイアン 600円

ピーチメルバ 700円

ドリンクはここにプラス150円~200円で付けれますが、町田小山店では冬季にスープも出しているようでした。

そして、塩野瑛久の実家のクレープアンはとにかくトッピングが多くて、生クリームやチョコなどの王道から、ヌテラやあんこなどもあるようです。

ボリューム満点で、クレープを目の当たりにすると金額は安く見えるそうです。

それもそのはずで、高くて美味しいのは当たり前、安くて美味しいものを提供したい、という考えでやっているとか。

店舗限定トッピングや、食事系メニューもあるようなので、一度行って確認されるのがいいと思います。

未就学児用のクレープが350円で売ってたりもするので、子供連れには嬉しいですよね。

スポンサーリンク

塩野瑛久の実家のクレープアンの口コミは?

塩野瑛久の実家のクレープアンの口コミが気になりますよね。

芸能人の実家の飲食店はその芸能人についての口コミであふれていることが多いですが、塩野瑛久の実家のクレープアンは違いました。

「本当に濃厚で美味しかった」

「クレープはこのお店でしか食べない」

「過去最短三日でリピートしてしまったお店」

このようなクレープの賛美でいっぱいでした。

クレープアンのクレープの味はというと、モチモチ食感の生地に甘すぎない生クリームと美味しいカスタードのクレープのようです。

生地、生クリーム、アイスそして、カスタードやプリンも自家製で、これが美味しいと話題になってるみたいですね。

最近ではジャムも自家製らしく、またこのジャムが濃厚だとか。

どうやら塩野瑛久考案クレープなんかもあるらしく、ファンも嬉しい一品ですね。

行列のできる店のようで、塩野瑛久のファンの来店はもちろん、味をとってみても大人気店のようです。

塩野瑛久も実家のクレープアンのクレープを差し入れで持っていくことがあるそうですが、これは喜ばれそうですね。

まとめ

塩野瑛久の実家のクレープアンを調べてみましたが、行列ができる有名店でしたね。

そして、家族が支えあってクレープアンを盛り立てていることがわかります。

実際にクレープアンのオーナーをやっている家族だけでなく、塩野瑛久も積極的に実家のPRをしていて、とても家族思いだと感じました。

それにしてもリーズナブルで美味しそうな上に、甘党だけでなく、おまけにキッズメニューもあるなんて親切なお店ですよね。

是非行ってみたいと思いました!


タイトルとURLをコピーしました