sky-hi bmsg オーディションはスッキリのボーイズグループオーディション?

sky-hi bmsg オーディション THE FIRSTザファースト

2021年3月1日に、朝の情報番組スッキリで、新オーディションでボーイズグループを発掘する企画が発表されましたが、実はこのオーディションが、sky-hiのbmsgのオーディションと同一なのでは、と言われています。

sky-hiは一億円の私財を投じてこのオーディションを開催したそうですが、一億円、、、すごい金額ですよね!

さて、このsky-hiのbmsgオーディションと、スッキリのボーイズグループオーディションが同一のものなのか、調べてみました。

スポンサーリンク

sky-hi bmsg オーディションとは?

sky-hiのbmsgのオーディションは何かから見ていきましょう。

詳細は、BMSGの公式ホームページに載っていました。

以下、オーディションについて詳細を抜粋します。

■グランプリ 2021年にDance&Vocalのメンバーとしてデビュー(5人組を予定)
■募集対象 性別 男 年齢 13歳~25歳
(1次審査締め切り時点で) 2021年3月1日の時点で特定のプロダクションと契約のない、もしくは契約上映像や肖像の利用に問題のない方
■応募期間 2020年9月26日(土) 22:00 ~ 2020年11月30日(月) 23:59まで

BMSG公式ホームページ

すでに昨年応募が終了しているオーディションにはなりますが、募集対象が男性のみで、2021年3月1日時点でプロダクションと契約のない方となっていますので、スッキリのボーイズグループオーディションの発表の日とかぶっていますね。

これはやはりスッキリのオーディションと同じ可能性が高いです。

(追記)2021年3月12日のスッキリの中で、SKY-HIのオーディションとスッキリのオーディションが同じであることがわかりました。

スポンサーリンク

SKY-HIのオーディションはスッキリのボーイズオーディションと同一?

SKY-HIのオーディションとスッキリのボーイズグループオーディションが同じかどうか、もう少し詳しく見ていきます。

先ほどのSKY-HIの会社であるBMSGのサイトに、SKY-HI本人からこのオーディションに向けたメッセージが記載されていましたので、抜粋します。

ダンス&ボーカルといえばK-POPという時代になってから随分と経った。特にクオリティと手数の多さでは大きく水を開けられてしまった。
僅か10年ほどで、である。
次の10年で、本気で追いついて、アジアから世界へ新しい風を巻き起こすつもりである。
クリエイティブファースト、クオリティファースト、アーティシズムファーストのチームを、共に作ろう。
まだ見ぬ君の力を貸して欲しい。

BMSG公式ホームページ

そして、スッキリのTwitterで公開しているオーディションに関してのツイートを見てみます。

世界を目指すボーイズグループ」というところが、リンクしていますよね。

そしてそして、sky-hiのオーディションが地上波で放送されるというニュースも出ていました!

自腹で1億円を出資したオーディションプロジェクト『THE FIRST』が、地上波で放送されることが決定した。4月から動画配信サービスでも放映される。

オリコンニュース

とのことでしたが、本当でしたね。

スポンサーリンク

まとめ

sky-hiのbmsgオーディションについて見ていきましたが、スッキリのボーイズグループオーディションと同一です。

今後のスッキリのオーディションの詳細発表も気になるところですが、3月中に、SKY-HIのオーディションとスッキリのオーディションが同一であることが、スッキリで発表されました!

4月以降のスッキリのボーイズグループオーディションの放送も楽しみにしていましょう。

スッキリTHE FIRST放送日と見逃し配信についてはこちら

THEFIRSTオーディションメンバー30人まとめはこちら

THEFIRST2次審査後の順位はこちら

THEFIRST3次審査後の順位はこちら

THEFIRST(ザファースト)合宿クリエイティブ審査後の順位はこちら

THEFIRST(ザファースト)擬似プロ審査後の順位はこちら

ザファーストオーディションネタバレ最新順位はこちら

THEFIRST予想順位やメンバーはこちら


タイトルとURLをコピーしました