富樫勇樹の家族構成は?両親や兄弟姉妹のバスケット経験は?

富樫勇樹の家族構成は?両親や兄弟姉妹のバスケット経験は? 芸能人・有名人

バスケットボール選手の富樫勇樹の家族構成がすごい!と話題です。

家族全員がバスケットボール経験者なのでは!?という噂も見かけました。

バスケットボールというと、小学校くらいからは部活でもあるくらいなので身近なスポーツとは言えますが、家族全員バスケットボールをやっているというとすごいですよね。

今回は、富樫勇樹の家族構成、両親や兄弟姉妹が誰なのか、バスケットボール経験があるのかどうか調べてみました。

スポンサーリンク

富樫勇樹の家族構成は?両親や兄弟姉妹は誰?

富樫勇樹の家族構成について調べてみたところ、ご両親と兄弟姉妹がいることがわかっています。

調べてみたところ、以下が富樫勇樹の家族構成です。

父:富樫英樹さん

母:富樫恵子さん

姉:富樫早紀さん(富樫勇樹の3歳上)

妹:富樫南さん(富樫勇樹の3歳下)

お姉さんと妹さんがいる真ん中長男ということで、気が優しく育ったのかもしれませんね。

スポンサーリンク

富樫勇樹の両親や兄弟姉妹のバスケット経験は?

富樫勇樹の家族構成がわかったところで、バスケット経験はどうでしょうか?

富樫勇樹の父は実はインターハイ優勝まで導いたバスケットボールの指導者だそうです。

父の英樹は新潟県新発田市立本丸中学校を2度の全国制覇に導き、開志国際高校のコーチに転じてからも、創部5年目の2018年にはインターハイを制したバスケットボール指導者。

Sports Navi

創部5年目で全国制覇するとは、かなりのレベルのコーチですよね。

またこちらのインタビューでは、富樫勇樹の家族構成である兄弟姉妹についても語られていました。

「両親がバスケをしていたので、3つ上の姉(早紀)がミニバスを始めたとき、気がつけば小1の僕も一緒に入団していました。3つ下の妹(南)も後からバスケを始めていますね」と言うように、富樫家の中心にはいつもバスケがあった。

Sports Navi

なんと本当に家族全員バスケをやっていたみたいです!

生粋のバスケット家族だったんですね。

スポンサーリンク

まとめ

富樫勇樹の家族構成について調べてわかったことは以下です。

  • 富樫勇樹の家族構成は、父、母、姉(3歳年上)、妹(3歳年下)
  • 富樫勇樹の家族は全員バスケット経験者

身長が167cmと、バスケットボール選手としては決して恵まれた体型ではありませんが、富樫勇樹はNBAを目指していたのも、全員バスケット経験があった家族の励ましもあったかもしれませんね。

今後も富樫勇樹が日本のバスケット界を盛り上げていってくれるでしょう。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました