透明に光る謎の球体の正体判明!?

透明に光る謎の球体の正体 豆知識

2021年4月17日、山口県光市三輪の民家で、謎の透明な球体が100個ほど発見されたことが話題になっています。

透明に光る謎の球体を発見したのは、その民家に住む山本秀行さんで、たまたま地面に光る球体のようなものを発見したとのことです。

この透明に光る謎の球体は、弾力があってゼリー状とのことですが、この透明に光る謎の球体の正体の判明に向けて様々な意見が飛び交っています。

今回はこの透明に光る謎の球体の正体に迫ります。

スポンサーリンク

透明に光る謎の球体とは

山口県で見つかった透明に光る謎の球体の写真がこちらです。

どうみても謎の球体というよりは、何かの人工物に見えますよね・・・

これに対し、世間の方々の意見をみてみましょう。

スポンサーリンク

透明に光る謎の球体の正体は・・・

Twitterなどから、透明に光る謎の球体の正体についての予測が繰り広げられています。

いくつかをピックアップしましたので、ご覧ください。

どの予測も正解に近いでしょう。

プラントビーズ説

見た目が透明に光る謎の球体と似ていますね。

水に浸すと膨らみ、水遊びや培養土としても使われるプラントビーズ説が濃厚です。

いろいろなカラーで販売されていますし、透明に光る謎の球体の正体はこちらではないでしょうか。

ウォータービーズ説

元々撒かれていたものが、雨などの水分を吸って、透明に光る謎の球体が出来上がったのでは説が上がっているのが、ウォータービーズです。

プラントビーズとほぼ同じですね。

消臭ビーズ説

ですよね。

ニオイがしないとのことで、私も透明に光る謎の球体は消臭ビーズだと思いました。

特に無香空間などでしたら、ニオイがしませんからね。

なんたって無香です。

スポンサーリンク

まとめ

山口県の民家で見つかった透明に光る謎の球体の正体ですが、

  • プラントビーズ
  • ウォータービーズ
  • 消臭ビーズ

という説が出ており、いずれにしても吸水性のビーズであることは間違いないでしょうね。

謎の球体でもなんでもなく、人工的なビーズだと思われます。

今後、化学研究所などで分析や調査されるのかもしれませんが、透明に光る謎の球体の正体はビーズであるでしょう。


タイトルとURLをコピーしました