佃康平は中学校時代から駅伝で活躍?小学校や高校での競技成績も調査してみた

佃康平は中学校時代から駅伝で活躍?小学校や高校での競技成績も調査してみた 駅伝
★★Amazonブラックフライデーセール中★★
▲12月2日23時59分まで▲
会場はコチラから

駒澤大学の佃康平は中学時代から駅伝で活躍していたらしいけど、本当なのか?

そして、佃康平の小学校や高校での競技成績はどうだったのか気になる!

ということで今回は佃康平の中学時代他小学校から高校までの駅伝人生を深掘りしてみました!

調べてみるとわかった中学校での駅伝での活躍ぶりはやはり本人の実力プラス環境によるものだったのかも?

そんな佃康平の駅伝人生にスポットを当ててみたいと思います。

やっぱり才能のある人はどこかで光っているものですね。

スポンサーリンク

佃康平の中学校はどこ?

佃康平の中学校はどこなのか?

についてリサーチしてみると、佃康平の中学校は鎌ヶ谷市立第四中学校であるらしいことがわかりました。

佃康平の中学校のHPに駅伝部というものがあり、その中に当時の成績も一緒に載っています。

その佃康平の中学時代での競技成績についてはまた後で詳しくお話ししますが、私個人的に驚いたのがこの中学校は陸上部とは別に”駅伝部”が存在するということ。

相当駅伝に力を入れていたのではないかという印象ですよね。

鎌ヶ谷市立第四中学校
  • 所在地: 千葉県鎌ヶ谷市中沢1024番地の1

鎌ヶ谷市で4番目にできた中学校

この佃康平の中学校では他にも駅伝強豪大学の選手も輩出されているらしいので、もともと同じ出身校で走った仲間とライバル同士になることも。

かつての仲間と競い走る時はどんな気持ちなんでしょうね^^

スポンサーリンク

佃康平は中学校時代から駅伝で活躍?

佃康平が中学校時代駅伝で活躍していたらしいけど、本当なのか?

これについては先程の中学校のHPからもわかる様に、佃康平の中学校での駅伝部での成績が載っていましたよね。

こんな風に佃康平は中学校から駅伝で本格的に活躍していたということです。

やはり、素質のある選手はこうやって駅伝に特化したトレーニングでメキメキと上達するものでしょうか。

この様に競技によって強化されている中学校が地元にあるというのは恵まれているなと感じます。

その佃康平の中学の功績について後ほど詳しくみてみましょう!

スポンサーリンク

佃康平は中学時代に駅伝でベスト8

佃康平の中学時代の競技での成績について調べてみると実は駅伝でベスト8に入っていたらしい!

ということですが、詳しくは先程の中学校での競技の成績をまとめてみることに。

<平成26年度>

  • 市内陸上大会 男子共通 6位
  • 葛南駅伝大会 男子 4区 区間賞
  • 葛南新人駅伝大会 男子 5位(県大会出場)
  • 県新人駅伝大会 男子 34位

こんな風にもうすでに様々な駅伝大会に出場そして、功績を残していたことが分かりました。

凄いですよね^^

しかし、色々と調べているうちにこんなインタビューを見つけました。

こちらは、モノマネ芸人M高史が駒大の主要駅伝選手にインタビューをされているものなのですが、その中で陸上を始めたきっかけについて聞かれています。(4:14辺り)

ちなみに佃康平は中学の時はサッカー部に所属していたらしいという新事実も。

しかし、サッカー部で走り込みをしていた姿を見た中学の駅伝の監督にスカウトされたわけで陸上を始めるきっかけとなったそうです。

駅伝に最適なフォームがもう出来上がっていたのでしょうか?

監督の目に狂いはなかったわけですね。

しかし、元々はサッカー少年だったとは驚きでした。

走っている最中ボールが飛んでくると蹴り返したくなるといったインタビューの答えがなんとも可愛いなと思いました^^

スポンサーリンク

佃康平の小学校は鎌ヶ谷市内?

ところで佃康平の小学校も鎌ヶ谷市内にあるのかどうか気になるということで小学校についても調べてみました。

しかし、はっきりと公に出ている情報はなく特定できないかなと思ったのですが、佃康平の中学校である、鎌ヶ谷第四中学校から予測してみることに。

ということで鎌ヶ谷第四中学校の校区の小学校を調べてみると鎌ヶ谷市の学区マップ南部小学校ではないかということが分かりました。

ということは、もし南部小学校であれば鎌ヶ谷市内であるということですね。

鎌ヶ谷市立南部小学校
  • 所在地:鎌ヶ谷市中沢726番地

部活動で男子サッカー、女子ミニバス、市内陸上大会(練習は3月から)、市内音楽発表会等があり。

佃康平の小学校での陸上の活躍が確認できるようなものを見つけることはできませんでした。

しかし、もしかすると市内陸上大会に出場していた可能性もありますよね^^

凄い選手は小さな頃から足が速かったであろうと予想します。

佃康平の高校時代の駅伝成績は?

そして、やっぱり本格的に駅伝選手として名を馳せていく時期といえばやはり高校なのでは?

ということで佃康平の高校時代の駅伝での成績も調べてみることにしました。

高校での駅伝成績はこちら。

  • 全国高校駅伝2016年 6区 3位
  • 全国高校駅伝2017年 3区 17位

と多くの学校が参加する中でやはりなかなかな競技成績ですよね。

佃康平の高校は市立船橋高校出身なのですが、こちらの高校はやはり多くの競合陸上選手を輩出されています。

まとめ

以上、今回は佃康平の中学校時代から駅伝でも活躍していたって本当なのか?

その他、小学校や高校での競技成績も調査してみた!

ということで調べてみると分かった佃康平の凄さ。

やっぱりすごい選手というのは元々素質が備わっているのでしょうか。

元々はサッカー少年だったことは驚きでしたが、スカウトした駅伝の監督の目に狂いはなかったわけですね^^

そんな佃康平も来年の年明けには箱根駅伝があり、優勝したいと強く思い日々のトレーニングに励んでいるはず。

今後の活躍にもつながるようなそんな走りを見せてほしいですね!

頑張ってください!


タイトルとURLをコピーしました